プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
第3回の今回はわかりにくいところとかをFAQ形式で説明。
まぁ説明とかはゲーム中とか説明書に結構きちんとされてるからそれほどないと思うけど。

■オフライン編
Q:始めたばかりで機体構成わかんね
出来ることが多すぎるから最初はとまどうのは当然。
オフラインでは最初に用意されてる機体でも十分クリア可能だからそれの構成をみて参考にするべし。
オンに行ったならフリー対戦で日本人部屋に行くと結構いろいろ機体見れるから最初は良いと思った機体をパクればいい。どんな構成してるのか聞けば教えてもらえるはず。

Q:建物破壊しろって言われて壊したのにミッションおわんねぇ
建物は完膚無きまでに破壊する必要有り。建物壊すときはマシンガンおすすめ。(歩兵と踏むと壊れる車やコンテナなどは除外?)

Q:ヘビーガンナークリアできねぇぇぇぇ
どうしても無理なら自分で機体組んでスナイパーにすると一気に楽になる。
チュートリアルで詰まるとすれば2個目のトラック破壊だけど、しばらく1個目の建物群があった方見てるとトラック走ってくるから見えたと思ったら撃ちまくって壊す。あんまり時間がないので注意。
あとヘビーガンナーラストステージは例外でSランクとるなら石油施設破壊する必要があるから、これも機体組んでマシンガン4門(+ザコ用にライフル2個追加でも良い)積んだ機体で行けばOK。どのみちHVGじゃ弾足りなくて施設破壊しきれないし。

Q:コマンダーでSランク取れない
コマンダーシナリオは自分がダメージ受けないことで1000点ボーナスもらえるところが結構あるので無理に戦闘に参加する必要はない。
攻撃したいならスナイパー系の武器積んで遠距離からちまちま援護でもしてなさい。

Q:ラストミッションむずすぎ
このミッションだけ極端にレベルが高い。
ある程度足早い機体で、マシンガン2,3門(頭に積むと良い)とパイルバンカー4門装備して俺はクリアできた。
まずアタッカーがのしのし来るんでそれまでに周りの戦車を破壊しておいて、左上に進んだところにある戦車が2機固まってたあたりの岩に隠れて頭のマシンガンだけ外に出す。
それでこっちに接近されるまでマシンガンを撃ちまくり、岩のあたりまで来られたらなるだけコックピットめがけてパイルを束ね撃ちでちょうど破壊できるはず。もし倒しきれなかったら岩の周りぐるぐる周りながらマシンガンで倒す。
倒した後少し上に進むと次はディフェンダーが来るのでスナイパーの攻撃範囲に入らない程度に気をつけながら一気に接近してパイル2,3回ぶち込めば倒せる。
ディフェンダー倒すのはかなり運が絡んでくるんで何度もやり直すと良い。
破損パーツなしにこの2機さえ倒せればSランクとれるはず。


■オンライン編
Q:どの国家に属すのが良いかな
国家は2週間立つと変更可能(なおオンライン初日に限り所属国家すぐ変更可能)だし、自国が落ちたとき、自国が国家統一して終戦した時に国家の変更が効くからさほど気にしなくてもいい。(もしかしたらスカッドの所属してないと無理かも。リーダーのみ国家の変更可能)どこの国も一長一短あるから。
強いて言えば序盤はお金少ないだろうからパーツ代が安いモルスコイ。
まぁ最初のうちは3つの国順番に回ってパーツ購入してから永住するかそのまま放浪するか決めればいい。

Q:マイク持ってないからボイスチャットできないけどいいんかな
無くても十字キーの定型文を使ったりメッセージ機能でコミュニケーションを取ることはできる。
けどめんどくさいしあった方がはるかにおもしろいんでお金さえあればすぐにでも買ってくるといい。

Q:スカッドに入りたいんだけど
自分が入りたいスカッド条件で検索してみて実際に入ってみると良い。
パスワードかかってるとこもあるけども。パスコード無し設定にして検索。
あとメインロビーに待機してる人がいるところじゃないと検索に引っかからないので注意。
体験入隊してるとこも多いんでものは試しです。
一人でやるのとは比べものにならないほど楽しいから。

Q:金が全然貯まらない
金が足りなくなるのはおそらくスカッドに属していないため。
個別ミッションでお金を稼ぐことは出来るがせいぜい1万とかそこら。でもスカッドに所属して戦争に行き勝てれば10万~15万程度の金を受け取ることも可能。
逆に負けると機体修理費と弾代で15万減ったりもするけど。
ちゃんと勝っていけば金は余るほど貯まる。

Q:パーツってどれくらい買っておけばいい?
足とかコックピットとかどうやっても1個しかつけれないパーツは各1個 ジェネレーターは小型を2個それ以外は1個 アシストパーツは各1,2個 スペーサー、アーマーは6個も買っておけば十分。
ヘビーアームズはその重量から2,3個が装備できる限界なのでそれくらいでいい。ライトアームズは各6~8個好みやお金に合わせて確保しておけば十分であろう。(ネタに走ると6個じゃ足りないこともあるけど)
ちなみにそういった買い方で買い占めた場合、1国家あたり350~500万程度の出費。

Q:マップで火付いてるエリアあるけどあれなに?
10分間に10戦以上起きている激戦区。まぁけどゴールデンタイムごろになるとどのマップも火付いてる。

Q:エリアの周りをくるくる回ってる丸いマークみたいなのあるけどあれなに?
所属国家が指定している重点攻撃地点。通常より若干報酬が多くなる。

Q:マップ選択したとき国旗マークの横に●が0~2個着いてるけどあれは?
●が多いほど国家支援金が多くなる。

Q:とりあえずスカッドに入って戦争出てみたけどこの相手って何?
基本的にCPU。ただしたまにプレイヤーが乱入してくる場合もある。(階級が上がるほど確率は高くなる。)その場合はブリーフィング画面で右下に準備中ってマークが出る。
相手人数はCPUであればこちらの同じ数。こっちが二人だったら相手も二人。プレイヤーとの対人戦だとこちらがミッション作成するときに指定した人数以下の人数。
なのでめんどくさがらずミッション選択時はこちらが出る人数に合わせた出撃可能数にするべし。

Q:フリー対戦で日本語の部屋立てたのに外国人が着たっぽい
仕様。空気を読まない外国人は普通に入ってきます。
キックするなり部屋立て直すなりご自由に。

Q:ブリーフィング中に相手が来たっぽい。どんな人なのか知りたい。
ブリーフィング中であれば相手が来てすぐコントローラーのXBOXボタンを押して遊んだプレイヤーってところを選択。
すると1分前まで遊んだプレイヤー(相手が来て時間がたってれば立ってた時間分追加した時間)ってところに名前とか出るからそこで何人の人か、どんなゾーンに属しているかなど見れる。
アンダーグラウンドの人が来たらまず間違いなく鳥曲が出る。外国人だとレクリエーションでも鳥曲出してきたりするので注意。

Q:相手の司令部壊しても終わりにならねぇー
これ知らなかったの俺だけかもしれないけど、
壊すべき司令部はどれでもいいわけではなくきちんと相手が選んだ司令部を壊す必要がある。
対人だと結構予測が効くけどCPU戦だとほぼランダムっぽい。
選択された司令部には相手国家の国旗が横に大きく貼り付けられているからそれで判断する。

Q:敵が全然見つからない
ひたすら経験が物を言う。どの当たりから敵が来るか予想して対処する。
コンパスは占拠されれば上に相手の国旗が付くのでそれで大体の位置予想や司令部の位置を把握する。
対人ではそれを利用して位置を誤認させることも可能なので注意。
CPUのディフェンダーやスナイパーは司令部で待ちかまえていることもある。
スポンサーサイト
 
前回の機体説明が思いの外長くなったから一端区切って第2回
今回も基礎情報で主にパーツについて。


■国家による違い
タラキア:どれも平均的性能
モルスコイ:低価格で高重量高火力高耐久力
シャルカール:高価格で軽量高性能低耐久力 火力はあまりない
個々のパーツの種類によってもいろいろと変わってくるが大まかにこんな感じ。

■足の違い
脚部の重要性
それぞれの種類によって移動速度や旋回性、積載量など大きく変わってくるため、それによりどの足を選ぶかでRTがある程度限定されてしまう。(ネタのぞく)
王道と思われる相性は
アタッカー・2脚
スナイパー・逆関節
ディフェンダー・タンク
スカウト・ホバー、ホイール
コマンダー・タンク、ホバー、ホイール
各足の特性
2脚:上り坂でも安定性が高く速度が落ちにくい
逆関節:平衡が高く、機動性もそこそこあり人気
タンク:旋回性が高く平衡、機動力も意外とある
4脚:足がきわめて遅いが平衡性能と積載量が高い
ホイール:移動速度がありトルクもホバーより高いが地形の影響を受けやすい
ホバー:高機動で地形の影響を受けにくく水の上も進める。
移動速度
ホバー>ホイール>2脚>逆関節>タンク>4脚
これは機体重量やトルク(これが大きいと重量による速度減少が減る)で大きく変わるためある程度の目安とでも思って欲しい。
積載量
4脚>タンク>逆関節>2脚>ホイール>ホバー
平衡性能
4脚>逆関節>タンク>2脚>ホイール>ホバー

■武器の違い
各武器の特性
マシンガン:威力はもっとも低く射程も短いが連射性、弾数が多く束ね撃ちすると侮れない
グレネード:弾数が少なく射程もあまりないが爆風が発生するため当てやすい。特にシャルカール性の3つ弾が出るやつは凶悪
ヒートロケット:リロードタイムが短く、発熱量、威力ともに高いが弾速が遅く発射直後一瞬のタイムラグがある
ショットガン:複数の弾を広範囲にばらまく。相手との位置が近ければ近いほど威力は高くなる
アサルトライフル:射程、威力、弾数すべてに置いて平均的。リロードタイムは短い。ACVなどのザコを相手にするには優秀
スナイパーライフル:射程が800前後と長く、リロードタイムも短め。ガンカメラが優秀なため、他の武器を超射程にすることも可能
スナイパーキャノン:反動が高く、リロードタイムも長いが射程が1100前後あり威力も高い。弾速はライフルに比べると遅い
ロケット:複数のロケットを同時に発射する。遠くにとばすほど弾が広範囲にばらける。上に向かって撃てば曲射もどきに
キャノン:通称直射。スナイパーキャノンの中距離版で威力が高い。リロードタイムが長いためやや使いにくい
ハウイッツァー:通称曲射。というか名前が言いにくいからハウイッツァーとか普通言わない。スナイパーキャノンを超える超射程で爆撃が可能。弾速が遅く性質上命中させるのが難しいが爆風が発生するため近くに着弾するだけでも良い
モルタル:通称迫撃砲。曲射とグレネードを足して2で割ったような武器。非常に軽量で煙幕弾や焼夷弾、照明弾など使える弾の種類が多い
アンチハウンドパイル:超接近用ブレード。弾数が非常に少ないが威力が高く、4つ束ねてコックピットに当てれば1,2回でハウンドが落ちるほど。司令部破壊にも向いている
ランドマイン:待ち伏せや進路妨害に地雷を巻く。踏むか攻撃するまで爆発しないが、逆に爆発するまで次の地雷を出すことが出来ない困ったちゃん。威力も低くリロードタイムもきわめて長いので使いづらいネタ武器
ボムディスペンサー:爆弾を巻く。こちらは地雷と違い一定時間で爆発する。威力も高く司令部破壊に使える。ハウンドには当てにくい
ヒュージミサイル:誘導ミサイルを撃つ。このミサイルは熱源探知でジェネレーターを目指して飛んでいく。回避が非常に難しいがミサイルカウンターで回避可能
ヒュージキャノン:大型の曲射砲。非常に重いが威力と爆発範囲は通常の曲射砲以上。水平に撃ってもある程度飛ぶ凶悪兵器
ヒュージロケット:ヘビーアームズ版のロケット。威力が高くリロードタイムも短い。
弾薬
HEAT弾をのぞきどの弾薬も遠くへ飛ばすほど威力が落ちる。
KE属性の弾は司令部に強く CE属性はハウンドに強いと大まかに分けられる。
弾薬の種類
AP弾:一般的な弾でKE属性
HE弾:曲射砲や迫撃砲などの弾でKE属性 周囲に爆風を発生させる=正確に狙う必要はない
APFSDS弾:スナイパーキャノンやキャノンの弾でKE属性 威力と射程が高い
HEAT弾:スナイパーキャノンやキャノンに用いられるCE属性の弾 射程と威力が若干落ちるが射程が伸びても威力が落ちない
焼夷弾曲射砲や迫撃砲に用いられる。一定時間落下地点の周囲に火をつけ熱でハウンドにダメージを与える。ハウンドに直撃させればハウンドが燃える
煙幕弾:迫撃砲用 一定時間周囲に煙幕を発生させる。ダメージはない。複数撒くと煙幕は濃くなる
照明弾:迫撃砲用 夜間などに一定時間周囲を明るくする。ダメージはない。複数撒くとさらに明るくなる 霧や砂嵐などには効果がない

武器の積み方による変化
たとえばコックピットの左側に4つまとめて設置し同時に射撃可能にすると命中力は上がるが連続して撃つとちょっとずつ左側に照準が移動してしまうためこまめな位置修正を行う必要がある。
コックピットの左右に2門づつつけた場合は反動が均衡するため照準は安定するが命中力は低くなる。
またこの照準のぶれは脚部から遠ざかるほど強くなるようである。

まとめ撃ちする場合はできるだけ同じ武器(あるいはリロードタイム、射程が同じ程度の武器)でそろえる方がねらい安く無駄弾も少なくなる。
また曲射砲など反動の強い武器を複数まとめ撃ちする場合、たとえば3門積んだとして同時撃ちすると
1門目は1門目の反動分のぶれ 2門目は1門目と2門目を足した反動、3門目は1門目2門目3門目を足した反動となる。

■システムデバイス
各RTにおいて優先すべきデバイスがある。
駆動制御:アタッカー、スカウト
火気制御:スナイパーとヘビーガンナーは照準精度優先 その他は自分の武器同時発射数に合わせる
機体管制:スナイパーやヘビーガンナーに重要。他のRTもキャノンなど反動の高い武器を使うとき、また曲射を食らったときのぶれも軽減されるためどのRTでも重要だがホイールやホバーはどうしたって低くなってしまうのでいっそ切り捨てても良い

■アシストパーツ
センシングデバイス・暗視タイプ:夜間視界が悪くても視界を明るくすることが出来る。砂嵐などには効果はない
センシングデバイス・熱感知タイプ:夜間や砂嵐、吹雪など視界が悪いときでも熱感知により敵を発見できる。焼夷弾や司令部の煙なども見える。しかし効果範囲が非常に狭い
センシングデバイス・地雷探知タイプ:マップに元々設置されている地雷やハウンドが散布した地雷が発見しやすくなる
NAジャマー:コマンダーのマップに表示されなくなる。ソナーには普通に反応してしまうので注意。奇襲や待ち伏せに便利だが使用可能時間が短い
ミサイルカウンター:相手の誘導ミサイルを誘導させなくする。しかし作動させた後もミサイルは誘導はしないものの直進はするので回避が必要
ロータークラフト:機体を浮上させる。が空が飛べるわけではなく谷から落ちるときのダメージ軽減が主な目的。軽量ホバーであれば少しだけ浮いて低い段差を超えることも可能。使用時間は重量とコックピットのコンデンサー容量による
ラジエーター:ジェネレーターの発熱を放出する。どこに設置しても効果がある模様
フュエルストレージ:燃料追加用のタンク。稼働時間を増やす。電力を増やすことは出来ない
アーマー:機体の耐久力を上げる。様々なタイプがある。当然設置した箇所に弾が当たらないと意味はない  
まずは基礎情報から

■各ロールタイプ特徴
アタッカー ATK
中~近距離武器を主に積んだ機体でいわゆる前衛。
移動速度の高い足で敵の攻撃を避けつつチクチク当てていくタイプと、移動速度が多少遅くても高めの積載量に高火力武器を積み一気に攻め落とすタイプの2タイプに主に分かれる。
おすすめの足は4脚以外であればどれでも対応できるが2脚の人が多い。スカウト兼用でホバーやホイールも多い。
速度目安は160程度は最低でも欲しい。前衛なのに足が遅いとどうしようもないし。
アタッカーに好まれる足の多くは平衡が非常に低いためキャノンや曲射砲など反動の強い武器は満足に扱うことが出来ない。
よってマシンガンやヒートロケット、拡散ロケット、パイルバンカーなど反動が少ない武器を選択する必要がある。

スナイパー SNP
遠距離武器を積んだ狙撃用ハウンド。
近距離では逆に非常に見にくくなるため、前衛への援護か、敵の攻撃範囲に入る前に先に落としてしまう命中精度が必要である。
ガンカメラの性能から一番に敵機を見つけ、仲間へ敵ハウンドの構成を伝えたり司令部の確認などをする役割もある。
また遠距離だと敵味方の機体名が表示されないため、交戦中のアタッカーなどへの誤射には注意しなければならない。
スナイパーキャノンは反動が高いため好まれる足は足がある程度早く平衡の高い逆関節。移動速度遅くてもどっしりと構えて高火力で攻めるのであれば4脚でもよい。
スナイパーキャノンであれば1000程度の距離であれば当てることが可能なので曲射以外には攻撃されることなく落とすことも可能。
しかし逆にヘビーガンナーはこちらを同じように攻撃できるため注意を払い早めに倒しておくことが望まれる。
武装はスナイパーライフルかスナイパーキャノンを積んでおくことが条件。 積む量を抑えて敵に接近されたとき用に接近武器を1,2門積んでおくのも良い。
ライフルはリロードが早いため敵への牽制や足などを破壊するのに向いていて、スナイパーキャノンならコックピットをねらって一気に落とすべし。

ディフェンダー DEF
タンクなど耐久力の高い足、コックピットにキャノンなどの高火力武器を満載したハウンド。
味方の盾になったり自軍の司令部を破壊しに来たハウンドを迎撃するのが目的。
司令部や味方が落とされるのを防ぐため敵を一気に殲滅できる火力と相手の攻撃を一心に背負う防御力が必須。移動速度はそれほど気にしなくてもよい。
武装は性質上中~近距離武器となる。曲射はタンクだと扱いきれない。
おすすめ武器は誘導ミサイル、拡散ミサイル、直射キャノン。リロードが長めの武器が多いのである程度の命中率と回し撃ちができるのが望ましい。

スカウト SCT
ホバーやホイールなどの高機動用の足に軽量パーツを積んだ高速機体。
他の仲間よりも先に移動しコンパスの占拠、敵機体・司令部の確認をメインとする。
敵にわざと見つかり逃げつつも仲間が待ち伏せしているところへの誘導など囮役となることもある。
その低い防御力から敵の攻撃を回避できる程度の操作への慣れは必要。
性質上武装は軽量低火力の武器を積む。ホイールもホバーもそれほど積載量ないし。
マシンガンを3,4門積んだり迫撃砲がおすすめ。
またパイルバンカーを大量に積んで高速で一気に接近、一気に落とすのも戦場の華。

ヘビーガンナー HVG
スナイパーを超える超射程超火力で一気に司令部を破壊、敵機の殲滅を行うハウンド。
4脚に曲射砲を大量に積みガンガン撃つ。
砲撃の見た目の派手さ、戦場での重要性が高いため人気のあるハウンドだが、難易度は一番高い。
旋回速度、移動速度ともに遅いためアタッカーやディフェンダーなどに狙撃ポイントまで護衛してもらうのが吉。
弾速が非常に遅いため、邪魔な建造物や司令部など移動しない目標を攻撃する。爆風が発生するため慣れると敵の移動位置予測をして砲撃などもできるし、接近戦でも戦えるが、あんまり近すぎると自分にもダメージが来る。
味方と交戦中の敵を狙う際にはあらかじめアタッカーなどに砲撃するから少し下がるように指示するべき。
テスト出撃などで相手との距離感をはかる練習をみっちり積んでから実戦で使うと良い。
曲射砲は性質上上を向いて撃たなければならないため、ガンカメラに敵を納めて討つのは難しいからである。
遠距離を狙う時はマップを開いたときのマス目を基準にすると良い。マス目の大きさはマップの広さの1/10だから250、300,400の物差しになる。
武装はヘビー曲射であれば高火力、高威力だが非常に重く弾数少なくリロードも少し長い ライト曲射は束ね撃ちできて弾数も必然的に多くなるが威力はそれほど高くない。
状況によって使い分けをする必要がある。
なお逆関節にダウンロード武器(無料)の2門砲を2個積んだ武装は鳥曲と呼ばれ非常に嫌われるため使わないようにしよう。

コマンダー CMD
NAメイカーを積んだ機体。
コマンダーのみレーダー範囲に入った敵や味方の位置をマップに表示させることができる。
それにより味方に指示を出し、作戦を決めるリーダー役となる。
敵の位置を把握し、素早く正確に味方に伝える冷静さが必要。
敵機が3,4人以上いる時にコマンダーがいると大分戦況も変わってくる。逆に少ない人数でやるときはそれほど重要ではない。
しかしNAメイカーを積むだけでは戦力にはならないのでスカウトやスナイパーを兼ねる場合が多い。前衛はやめておくのが吉。
NAメイカーだけでヘビーアームズ並に重量が多く、消費電力も桁違いなので武装はどうしても少なくせざるを得ない。
個人的にはスナイパーを勧める。マップに表示させた敵をスナイパーライフルのガンカメラで直接確認して構成なども把握しやすいからである。
遠距離からの援護に徹するため敵に攻撃されにくいし。
足は何と兼ねるかにもよるが、スカウトを兼ねるならホバーやホイール 他のならある程度速度の出るタンクがおすすめ。  

セガフロムソフトウェア/公式

■オフライン:E
■オンライン:S
■難易度:C
■実績コンプ:S


自分が一人の傭兵になり、クロムハウンズ 鋼鉄の猟犬となり戦場で戦うロボットアクションゲーム。
フhロムソフトウェアといえばアーマードコアシリーズであるが、このゲームではどの機体も機動力はない。ジャンプなども基本的に不可能。
しかしその重厚感はすばらしく、マップの広さのバランスも良いのでそれほど気にならない。
オフライン、オンラインの二つのモードがあり、オフラインではアタッカー、スナイパー、ディフェンダー、スカウト、ヘビーガンナー、コマンダーの6タイプ(ゲーム内ではロールタイプ=RTと呼ばれる)のシナリオで遊ぶことができ、
オンラインでは世界各国の他のハウンズたちとスカッドというチームを組みお互いに戦い合ったり、CPU相手に戦うことが出来る。
オフラインでは基本的にオンラインに移行するまでのチュートリアルのような感じと考えていい。
このゲームの真価はオンラインモードで発揮されるのでネット接続できる環境にあることが望ましい。
オンラインでは6タイプそれぞれ7ステージ+ラストステージの計43ステージ。
オンラインでは3つのそれぞれ特徴の異なる3つの国家いずれかに属し、スカッドを組むことで戦争に参加することが可能。(一人でもできる)
そこでCPUや他の人と戦うことでお金を稼ぎ装備を調え自分の国を勝利へ導くのが目的。
機体構成はこれまでにないほど自由で今までではあり得なかった構成の自由度がある。
ネタに走るもよし 一つのRTを極めるもよし 複数のRTを併用するもよしである。
戦争中はボイスチャットの使用にも工夫が見られ、ただボイスチャットを使えるわけではなくコマンダーが居る周辺や、コンパスと呼ばれるレーダー塔のようなものを占拠することでその効果範囲でのみボイスチャットが可能で臨場感が非常にある。
現在は他のゲームに多少人が流れていってしまっているとはいえ、現段階ではXBOX360での最高のゲームの一つであるので是非体験してほしい。

なお現在ダウンロードできる体験版は一様に評判が悪いためそれだけで判断はしないようにしてください。ほんと。
オンラインが最高なので。  
 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。