プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
武器
レンチ
最初に手に入れることになる物で、接近専用の武器。
敵に近づく必要があるのでこちらもダメージを食らう確率がかなり上がるが、威力はそこそこあって連続で振ることもできるので使い勝手は良い。
弾が少ないときのお伴に。
ピストル
単発式のハンドガン。48発しか持てないので調子に乗って撃ってるとすぐに弾が切れる。
序盤ではお金も入手頻度も少ないため弾のやりくりに四苦八苦することに。
威力はそれほど高くないので過信はできない。
マシンガン
連射可能な銃器。ただし非常に集弾性は低く、中距離以上では使い物にならない。
また弾の入手頻度も高いとは言えないので使いどころは考えて。
ショットガン
接近戦では非常に高い威力を誇る銃。4発しか装填できないためがんがん使うことは出来ない。
ダディなどにも非常に有効なのである程度弾は残しておこう。
グレネードランチャー
威力の高いグレネードを飛ばせるランチャー。
射程はさほどないが、着弾点に爆発を起こし大ダメージを与えることが出来る。
もちろん範囲内に居ると自分もダメージを食らう。
ケミカルガン
3種類の属性攻撃ができる銃。射程は短い。
ほとんど使ったこと無い
クロスボウ
いわゆるボウガンで、威力も高く距離によるダメージの減衰が無いため多少の狙撃に向いている。
連射は全く効かず、一発撃つ毎に軽いリロードアクションのような物が起こる。
なお撃った矢は壊れていなければ回収も可能なのでうまくやれば弾の節約になる。
カメラ
武器では無いんだけど武器の代わりに持つことになるので一応ここに。
敵の写真を撮ることでその敵に対する研究を行うことが出来る。
条件によってC~Aランクに評価され、評価が高いほど研究ゲージが増える。
高評価にするためには、
・距離が近い時(▲マークが消えるくらい)
・攻撃中などのアクションしている時
・複数の敵を同時にフレームにおさめている時
ゲージが一杯になるとその敵に対する攻撃力が上がったり弱点がわかったりと良いことが。トニックがもらえることもある。
なお1回撮った敵をもう一度写すと低い評価しかもらえず、死体も同様。何度も撮っているとポイントが低すぎて撮影できない。
1回ゲージを一杯にするだけでなく、何度も撮ることで実績も解除される。
ちなみにロボット系はある程度研究するとハックの時にミニゲームをする必要が無くなる。なおハックしたロボット系は撮れない。また、タレットやカメラは無限沸きではなく設置箇所が決まっているため写真を優先的に撮っておくと良い。リトルシスターも同様。ダディは結構出てくる。
また、リトルシスターも研究対象で、研究することでライフやEVEゲージが増えるなどする。


サギッシュ・スプライサー
鉄パイプなどの接近武器で攻撃してくるスプライサー。
接近攻撃しかしてこないので、スプライサーの中では最もザコだが、ジャンプ攻撃は結構射程が長いため注意。
後半では電気系プラスミドなどを装備したやつも出てくる。
レドヘッド・スプライサー
ピストルを用いて攻撃してくるスプライサー。遠距離ではピストル、近距離では殴りで攻撃してくる。
遠距離からぴちぴち撃たれると相当鬱陶しい。早めに倒しておきたい所。
後半からマシンガンを持ったやつもでてくる。
ニトロ・スプライサー
爆弾を投げてくるスプライサー。威力が相当高いため確実に避けるように。
逃げ足も結構速く、しかも逃げながらも後ろに向かって爆弾を投げてくるので面倒くさい。
爆弾は直撃さえしなければ一定時間爆発まで時間があるのでその隙にボコってしまおう。
もしくは爆弾をテレキネシスで捕らえて投げ返すと楽。
また、接近されると煙幕弾を自分の下に投げて逃げようとする。
スパイダー・スプライサー
腕がかぎ爪状になっているスプライサーで、素早い動きで攻撃してくる。
また、天井にくっついてかぎ爪を連続で飛ばしてくる遠距離攻撃も行ってくる。
素早い動きに翻弄されないようにショットガンなどでさっさと倒してしまおう。
フーディーニ・スプライサー
テレポートで移動し、こちらに向かって火球を飛ばしてくる。
火球はともかくテレポートが非常に鬱陶しい。ショットガンでさっさと倒してしまいたい。
一応テレポートの移動先も空間がゆがんで分かるので注意深く観察しよう。
なお攻撃が火球なので床にオイルがあるところではなるべく戦わないように。
後半 個体数は少ない物の、通常の赤い煙ではなく青い煙を出してテレポートするやつは氷を飛ばしてきて、それが尋常じゃなく痛いので注意。
セキュリティロボット
プロペラで空を飛びながら銃を撃ってくるロボット。
電気を当てると下に落下し、一定時間ハックできるようになる。
セキュリティカメラに写ってしまうとどんどん沸いてくるので結構怖い。同時に出てくるのは2体までだが、倒しても倒しても新たに出てくる。潔く警報解除を行った方が良い。
タレット
その場に固定されており、マシンガンを撃ってくるタイプと誘導性のあるミサイルを飛ばしてくるタイプ、
火炎放射器で炎を出してくるタイプがいる。火炎放射器のは個体数が少ないようで、一周する間に2,3回しか見たこと無いような。
どちらも向きを変えることは可能で、結構機敏に反応してくる。
これも電気を当てれば一定時間動きを止めてハックできるように。
または別の敵を攻撃している間に後ろからハックしても良い。
なおミサイルはテレキネシスでキャッチ&リリース可能。
セキュリティカメラ
天井に設置されていて、自信には攻撃能力は無いが、カメラの赤いライトに映ってしまうと警報が鳴ってセキュリティロボットが多数現れるようになる。
見つかってしまってもすぐに身を隠せば回避可能。
こいつは電気でしびれさせなくてもハック可能だが、高い場所に着いている場合もあり、そいつは物理的にハックできない。
見つかっていない状態で真下に行けばハック可能で、成功すれば敵を見つけたときにそいつに向かってセキュリティロボットを飛ばしてくれる。
ビッグダディ
パッケージにも映っている今作の中核をなす敵。
一体では無く何体も居て、ドリルを装備したバウンサーと、銃を装備したロージーの2種類がいる。
基本的にリトルシスターと一緒にいて、攻撃したりリトルシスターの近くをうろうろしてると攻撃してくる。
非常に攻撃力・耐久力に優れていてまともにやり合うとボッコボコにされる。
ドリルのダディは地面を叩いてこちらの動きを遅くし、銃のダディは地雷を投げてくる。
どちらも障害物をうまく使ったり、近くのハック済みのセキュリティ系のロボットの近くに誘導するなどして戦おう。
銃はショットガンがおすすめ。改造で連射速度を上げているとなお良し。
無事倒せれば死体から良いアイテム(または結構な額のお金)が回収でき、一緒にいたリトルシスターにアクションを起こせるように。
なお後半からはバウンサー、ロージー共にエリート○○という名前に変化し、体の色も赤色になる。性能が向上するが、その頃にはこっちも強くなってて対処法も分かってるから何とかなるかと。攻撃方法とかの変更も無いし。
ちなみにストーリーで出てくる順は バウンサー→ロージー→エリートバウンサー→エリートロージー
スポンサーサイト
 
プラスミド
エレクトロボルト
電撃を飛ばすプラスミド。
普通の敵に当てると感電し一定時間動きを止め、機械系の敵に当てると感電し一定時間動きを止めるのでハックしやすくなる。
また、床の水に当てると電気が拡散する性質があり、その水の中にいる敵すべてにダメージを与えることが出来る。ただし自分も水の中にいると食らうので注意。
ロックの壊れたドアを開けるのにも使用可能。
使い勝手は非常に良いので出来れば装備しておきたい。
インフェルノ
火を飛ばすプラスミド。
普通の敵に当てると火だるまになり近場の水に飛び込む。火が付いても無視してこちらを攻撃してくるやつも居る。
水に飛び込んだときにエレクトロボルトに変えて感電させるコンボは結構使いやすい。
また、オイルには引火する性質があり、範囲内に居る敵すべてに着火可能。もちろんコレも自分も含まれている。
氷を溶かすのにも使える。
テレキネシス
念動力を使えるようになるプラスミド。
大きくて動きの早くない物体を捕らえて投げ返したり下に落としたり出来る。つまり銃弾は防げないけどミサイルは防げるといった感じ。
アイテムの回収にも向いており、手の届かないところにあるアイテムを引き寄せてAボタン押せば回収可能。間違ってもLT離して吹き飛ばしてはいけない。
電気を出すワイヤーもこれで引っこ抜いて別の所に刺せる。
エンレイジ
ぶつけた敵を怒らせるプラスミド。
当たった敵は近くにいる敵に攻撃し始め仲間割れを起こさせる。
敵が一人しか居ない場合は普通にこちらを攻撃するだけなので意味はない。
ウィンターブラスト
敵を凍らせることができるプラスミド。
当たった敵は一定時間凍って動きを止める。その間に攻撃すれば一撃で倒すことが可能。
効果時間はあんまり長くない。
ビッグダディ催眠
ビッグダディに当てることで一定時間ビッグダディが自分を警護してくれるようになるプラスミド。
こちらが攻撃してしまうと効果が消えてこちらを攻撃してくるようになるので注意。
ターゲットダミー
ダミーを設置することで敵の狙いをそっちに移してくれるプラスミド。
効果時間中なら敵はこちらを完全無視してくれる。攻撃するとアウトだが戦闘を回避する分には非常に有効。
セキュリティビーコン
普通の敵にぶつけるとセキュリティカメラが反応してそいつに向かってセキュリティロボットを飛ばしてくれるプラスミド。
使いどころは少ないが、無駄弾を使わずに敵にダメージを与えれるのは魅力的。
ホーネット
凶暴な蜂を召還することで、狙った場所にいる敵にちまちまダメージを与えるプラスミド。
ダメージを食らっている敵はその間身もだえしているだけなのでその間にレンチでメコメコにするといい。どちらかというと戦闘補助といった感じ。
サイクロントラップ
地面に罠を仕掛けることで、その上に乗った敵を上空に吹き飛ばし、落下ダメージを与えるプラスミド。
あんまり使ったこと無い。

フィジカルトニック
医療専門家
ファーストエイドの回復量が増加する。
EVEリンク
ファーストエイドを使用すると体力とともにEVEも少量回復するようになる。
追加栄養
食料や包帯を使ったときの効果が増加する。
たかり屋
一度調べた箱や死体でも、もう一度調べることで別の物を拾えるようになる。もしかしたら中身が空だったやつだけかも。
運動能力
武器を出す速度や移動速度が上がる。
ハッキング大満足
ハックする毎に少量のライフとEVEを回復する。
天然カモフラージュ
その場で止まっていると姿が透明になる。すでに見つかっている状態では意味無い。
セキュリティ回避
セキュリティが作動するまでの時間を長くする。
大酒飲み
酒類を飲んだときにEVEが減らずに少量回復するようになる。
ブラッドラスト
レンチで攻撃した際にライフとEVEを少量回復する。

エンジニアトニック
セキュリティ専門家
ハックする際の難易度が下がる。
高速ハッカー
ハックする際の水流の流れが遅くなる。
金庫破り
金庫などをハックするときに難易度が下がる。ロボット系には効果無し。
警報短縮
警報が作動したときのアラートの時間を短くする。
エキスパートハック
ハック時の警報トラップとオーバーロードトラップを1枚ずつ減らす。
ハッキング集中
ハック時のオーバーロードトラップを2個減らす。
才気ある発明
発明の際に必要になる材料をそれぞれ1個ずつ減らす。1個以下にはならない。
発明の才能
発明した際に通常の2倍のアイテムが出てくる。

コンバットトニック
レンチ使い
レンチを使った際のダメージが増加する。
静電気放電
こちらがダメージを食らった際に周囲に電気を放電してダメージを与えることが出来る。
強化装甲
物理ダメージに対する耐久力が増す。
レンチストーカー
足音を小さくし、こちらに気づいていない敵へのダメージを増加させる。
写真家の目
写真を撮ったときのポイントを増やす。
ダメージ研究
研究で得たダメージの増加効果などをさらに強化する。
組織帯電
こちらが食らう電気ダメージを軽減し、電気攻撃を強化する。
火炎人
こちらが食らう炎ダメージを軽減し、炎攻撃を強化する。
フローズンフィールド
こちらが食らう氷ダメージを軽減し、レンチで攻撃した際にたまに敵を凍らせる。
 
知っておくと良いこと
■「Welcome To Rapture」のエリアは、一度進むと戻れなくなってしまうため、アイテムの収集は忘れずに。特にラジオ全回収実績狙いの場合は取り損ねないように。
■ダディはこちらから攻撃をしかけない限り攻撃してくることは無い。ただしリトルシスターの周りをうろついているとその限りではない。
すんごい強いので注意。
■ハッキングに失敗するとショートしてダメージを食らう。ただしショートのダメージで死ぬことは無いため、体力がほぼ無い状態ならリスクは少ない。
■リトルシスターをハーベストすると大量のADAMが貰え、レスキューすると少量のADAMしか貰えない。
ただし全リトルシスターをレスキューする実績や、何度かレスキューしているとお礼にアイテムなどが貰えることもある。
■ロボット系は感電させるとハックできる。カメラの場合は感電させる必要は無く、また他のも他の敵を攻撃しているときに後ろなどから近づけばハック可能。
■敵はボスや一部の敵を除いて無限に沸くため全滅させることはできない。
■セキュリティロボットを引き連れているスプライサーや、タレットを設置するスプライサーも居る。セキュリティロボットは本体のスプライサーを倒せば停止するが、タレットは攻撃し続ける。
■パワーステーションと呼ばれる装置で武器の強化が可能。強化はレンチ以外の銃器で、それぞれ2カ所強化できる。
ただし一個のパワーステーションで1回しか改造できないため慎重に選ぶように。個人的には初めはショットガンかハンドガンがおすすめ。
■ヘルスステーションは破壊可能で、破壊するとファーストエイドが一個落ちる。ただしそこのヘルスステーションは使えなくなってしまうので、どうしても必要なときやそこにもう行かない時などのみやると良い。
ちなみにヘルスステーションはダメージを食らった敵も使用するので注意。
■トニックやプラスミドには、通常の物よりも効果の高い+が付いている物や2と付けられているものがある。++みたいにさらに強い物も。+の方は入手するとそれ以下の物に上書きされるが、2と付く方は無印の物とは別に入手できるため、二つ装備してさらに効果を増すこともできる。  

スパイク/公式

■オフライン:B
■オンライン:無し
■難易度:C
■実績コンプ:C


海外でも非常に期待され、またそれに見合った高い評価を得た作品が完全ローカライズされてXBOX360に登場。
字幕はもちろん音声も日本語になっている。
ラプチャーと呼ばれる海底都市を舞台にしたホラーFPS。
ホラーといってもそんなおどろおどろしかったり、わーっと驚かされる訳でもなく。どっちも無いわけじゃないけどそんな多くないです。
狂った人間の行動がこえぇなぁと思う感じ。全体的に暗いマップがそれを強化して見せてくれます。モダンで流麗なデザインのマップもそういう状況下ではより一層異常性を出してますし。
このゲームの核を握っているのがプラスミドと呼ばれる超能力。
電流を出して水の中にいる敵を感電させたり、凍らせてから殴って砕いたり。ミサイルを念動力で捕まえて投げ返したりもできます。
また、それらを組み合わせて 火を付けた敵が水に飛び込んで火を消したらそこに電流を流すとか。
武器も豊富で接近武器のレンチからハンドガン、グレネードランチャーや火炎放射器など多岐にわたっております。
それぞれ弾の種類も複数あって効果も違ってくるので把握するだけでも一苦労。
敵に関しては見た目は基本的に人間なんだけど、汚れた格好をしていて顔とかももちゃーっとしております。
でもそんな敵でもちゃんと言葉を話して、ちゃんとした行動もしてるんだけど普通に襲ってくるってのがもう。その当たりはPS2で出てたSIRENに近いのかも。あれよりデフォルメされた感じのデザインですが。
そして敵と言えばパッケージにも映っているビッグダディというキャラ。とんでもない戦闘力でリトルシスターっていう子供を守ってます。
正確には敵というか こちらが向こうに被害を与えなければ大丈夫なんだけども、特殊なアイテムを得るためには倒さないといけなかったり。
特に残念だった部分は見あたらない良くできたゲームでした。
難易度もそんな高くないし、弾も結構豊富に見つかるし。ボリュームもかなりありました。
雰囲気が大丈夫なら是非やってみてほしいソフトです。  
 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。