プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
A.C.E.S.のポイントが上がる行動
[ ]内はオン対戦時のポイント
マークスマン
■遠距離の敵を倒す:+3[+5]
■ロープ使用中の敵を倒す:+3[+5]
■ヘッドショット:+1[+2]
■ダッシュ中の敵を倒す:+2[+4]
■ロープ中に敵を倒す:+2[+4]
CQB
■近距離の敵を倒す:+3[+5]
■ブラインドファイアで敵を倒す:+3[+5]
■背後から敵を倒す:+3[+5]
■視界不良の状態で敵を倒す:+3[+5]
アサルト
■カバー越しに敵を倒す:+3[+5]
■C4で敵を倒す:+3[+5]
■銃撃手を倒す:+2[+4]
■グレネードで敵を倒す:+2[+4]
■シールドを持った敵を倒す:+2[+4]

なおポイントは複数同時に入ることはない。A.C.E.S.ポイントが高い物が優先して上がるようになっている。
例えば遠距離の敵をヘッドショットで倒しても、遠距離の敵を倒した3点分しか入らず、
近くにいるシールドを持った敵を倒すと 近距離の敵を倒した3点分しか入らない。
なお味方AIが倒した場合は経験値は入るがA.C.E.S.ポイントは入らない。
スポンサーサイト
 
レインボーシックス ベガス 攻略

前作との相違点
基本的に前作と同じ手段が使えるが、一部変更点あり。
■前作での一部引き継ぎが可能で、前作でオンの階級を上げていた場合、最初に経験値と装備品を貰うことが出来る。
■オフにも経験値性を導入し、階級が上げやすくなっている。
階級を上げることでインナー装備やオプション装備、特殊カラーなどが使えるようになる。
経験値は味方が倒した物も入るが、自分で倒すよりも少なくなっている。ただしスネークカムで敵にターゲットを付け、それを倒させた場合は通常通りのポイントが入る。
ちなみにグレネードなどで自爆すると経験値ががっつり下がるので注意。
■経験値とは別に、射撃、CQB、アサルトの3つのA.C.E.S.というポイントが追加された。
これはそれぞれ指定の攻撃で敵を倒した場合に点数が入り、一定ポイント溜めることでランクアップして経験値と新規の武器が追加される。
これは味方に倒して貰ってはだめで、自分で倒さなければポイントが入らない。
■操作性が一部変更されている。特殊なレーダーを使うことで一定時間敵の場所が分かる機能なども追加。
■テロリストハントで仲間も使えるようになっている。また、難易度リアルクリアの実績もオンで他のフレンドなどと協力してクリアしてももらえるようになっており、階級上げもだいぶん楽になっている。

知っておくと良いこと
■味方は前作と違いあまり当てにならない。適当に前につっこませると普通に死にます。
■サイレンサーを付けると集弾性が若干上がるけど攻撃力がちょっと下がる。
また、こっちがサイレンサーを付けていても敵は付けていないので敵に発砲されると居るのがばれてしまう。
■消化器を打つと一定時間その周辺にスモークグレネードと同じ効果が発生する。
また、一部のガス漏れしている部分やガスタンクを打つと爆発が起こる。これもグレネードで倒したことになりアサルトポイントが入る。
■盾を持った敵は、立っているときなら足、しゃがんでいるときは右腕を撃って倒すと良い。それでも結構面倒くさいのでグレネード推奨。
■射撃、CQBは比較的上げやすいが、アサルトは結構上げにくいので意識してグレネードで倒したり、カバー越しに撃って倒すようにすると良い。
■経験値やA.C.E.S.は死んでチェックポイントまで戻された場合でも加算されたままになっている。
ただしグレネードなどで自爆した場合は経験値のみ50(?)下がる。
 

Ubisoft/公式

■オフライン:B
■オンライン:B
■難易度:B
■実績コンプ:B


トムクランシー監修のミリタリーFPSシリーズの最新作。
昨年発売されたタイトルの続編となっている。
続編とは言っても時間軸的には前作と同じで、続編というよりは番外、あるいはB面といった感じ。
とは言えシステムは進化しており、より一層遊びやすくなっている。
中でも特徴的な変化は、ストーリーモードでも経験値が入るようになった点。
これにより前作ではオンでしか上げることの出来なかった階級をオフでも上げることができるようになった。
また、射撃、CQB、アサルトの3つの攻撃ジャンルに分かれていて、どんな攻撃で敵を倒したかによってそれぞれのランクが上がり武器などが解除されるようになった。
おもしろさに関してはさすがの物で、安定しておもしろい。とはいえ目新しい物が無いのも事実で、前作との差別化・進化があまり進んで居ないように思われる。細かいところは遊びやすくなってるけどね。
難易度はそこそこ高く、特に今作では敵のスナイパーが猛威を振るってます。いきなり頭ぶち抜かれて死ぬこともしばしば。
一部チェックポイントが遠い所もあって、その当たりが何度もやり直させられると苦痛かも。その分経験値入るから良いんだけど。
オンに関しては、これまた前作とは大きい違いは見られず、マップが新規マップになっている事くらいかな。ルールも追加されてるけど、あんまりやってません。
逆に、前作のオンにどっぷりはまった人にはたまらないかと。実際俺もかなり楽しめましたし。
特に、結構広い屋外マップが増えたおかげでスナイパーライフルもかなり使いやすくなってるみたいです。まぁ俺はショットガンばかりですが。
なんだかんだ言っても、さすがのシリーズでした。  
 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。