プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
本当はあまり攻略するつもりは無かったので、さっくりと。
知っておくと良いこと
■「graphics creator」という物が搭載されていて、EAのサイト(海外)にてアカウントを制作したら、そこにアップされている画像や、自分でそこで制作したものなどをXBOX上にダウンロードすることが出来る。
これにより、無地のシャツやボードにそのイラストを張ることが出来る。
やり方はこの動画でやってます(海外版でですが)。
■トリックがなかなか出せない人は、ここのサイトがおすすめ。前作のだけど、共通のトリックは多いし、コツさえ分かれば後は何とかなる。
■スラッシャーの最初のイベントは、最低3カ所のプールを発見しなければ受けられない。
なお、通常のプールは水が入ったままで使用することが出来ないが、3カ所見つけた後のスラッシャーのイベント以降、1カ所に付き200ドルで水を抜いて貰えるようになる。
ちなみにマップに記入されるプールは7カ所だが、それ以外にも噴水などの水も抜くことが出来る。
ダムにも1カ所プールがあるが、そこのみイベントの進行(スラッシャーイベント全クリ)に合わせて解禁される。
■警備員に捕まっても今回は罰金は取られないが、その分?タックルが非常に強力になっている。
イベントを進行させると呼べるようになるBig Blackに500ドル払えば5分間守って貰える。
■序盤お金を稼ぎたいならレースがおすすめ。賭けれるだけ賭けてレースに勝てば、賭け金の数倍が貰える。負けそうになったらやり直せばOK。ただし、スポンサーが付いてからプレイすると賞金が倍になるため、ある程度は残しておくのが吉。
■ランプでは、普通にプッシュするよりも左スティックを上に倒してパンプすることでより加速できる。また、端まで来たときにタイミング良くオーリー・ノーリーを出すことでより高くジャンプすることができる。
■ジャンプからの着地時に、あまりにも高さがあると失敗してしまう。この場合ランプにうまく着地することでうまく着地することができる。
他にも着地に失敗する原因として、進行方向とボードの向きがそろっている必要があり、ボードが横を向いた状態で着地すると失敗してしまうので、左スティックでうまく方向を調整すると良い。
■エリアには全22カ所OWN THE SPOTと呼ばれるスポットがある。クリアすること自体にはあまりうまみは無いが、単純になかなか面白い条件が多く、またテレポート箇所が増えるのはうれしい。是非見つけておこう。
■今作では車に掴まって移動できるようになったが、コーナリング時に振り落とされる場合がある。この場合左スティックでうまく掴まる位置を変えて対処する。
■プールなど、周りをランプで囲まれているような場所は、場所によってはうまくやらないと脱出できなくなる恐れがある。また、このランプを使って大ジャンプを行わなければならないようなチャレンジも。このような場合、ジャンプするタイミングで左スティックを前に倒すことで前方にジャンプできる。パンプのタイミングよりも後。
■プールの角を用いて、上に上がらなくても加速することが出来る。ある程度スピードの付いた状態でプールの角に横向きに進入して、その状態でパンプすると良い。
スポンサーサイト
 
2009/02/15 22:25|.過去タイトル skate2TB:0CM:4

skate2   


EA/公式

■オフライン:A
■オンライン:A
■難易度:B
■実績コンプ:C


あのスケボーに全く興味のない人をも虜にしたskateの続編がついに登場!
今作では前作のほぼ倍のトリック数に増えていて、その他にもベンチやテーブルを移動させて自分好みのロケーションを制作してそれをネット上に配信する機能や、ついにスケボーを持った状態で歩くことも出来るように。これにより移動の幅がぐっと広まっている。
インターフェイスはやや難あり?
しかし、やはり今回も時間泥棒っぷりは健在。
 

Read more...
2009/02/15 22:04|.過去タイトル skate2TB:0CM:0
 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。