プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
珍しく2件目のレビュー。
スポンサーサイト
 

Read more...

感染者
通常感染者
いわゆる普通のゾンビ。もっとも一般的な敵で、一番戦うことになる相手。
一体一体は弱いが、それが群れをなして襲ってくるため、決してザコとは呼べない。
囲まれてしまった場合は、慌てずにLTで殴って距離を取ってから撃つようにすると良い。
音に敏感に反応し、銃声や足音などで襲ってくる。大音量が出るトラップでは、大量の感染者を呼び寄せてしまう。
こちらに気づいていないときはその場でふらふらしているだけなので、遠距離から狙撃すると良い。
なお、今作から通常感染者の中に珍しい個体が混じるようになった。
CEDAエージェント
「Dead Center」にて出現。防護服を着込んでいるため、火系のダメージを与えることができず、着火もしない。
倒すと稀にBoomerの胆汁を落とす。
道化師
「Dark Carnival」にて出現。他の通常感染者を呼び寄せる能力を持っている。
マッドマン
「Swamp Fever」にて出現。泥の中に潜んでおり、近づくと飛び出して襲ってくる。攻撃を受けると画面が泥で汚れてしまう。
建設作業員
「Hard Rain」にて出現。パイプ爆弾やBoomerの胆汁に反応しない。
暴動鎮圧隊員
「The Parish」にて出現。正面からの攻撃ではひるませることしかできないため、背中を攻撃する必要がある。稀に警棒を落とす。

特殊感染者
The Hunter
ゾンビの移動速度をさらに上げた敵。こちらに動物のように飛びかかって攻撃してくる。
押さえ込まれるとひたすら殴り続けられるため、他の人に助けてもらうしかない。
The Boomer
肥満型の感染者で、口から胆汁を吐きかけてくる汚い相手。見た目とは裏腹に意外とフットワークも軽い。
胆汁をかけられると、一定時間視界が奪われる他、他の感染者を大量に呼び寄せるという非常にやらしい性能を持っている。
しかも、倒したときも爆発して周囲に胆汁をまき散らすため、倒すときは遠距離から倒すのがセオリー。距離が近い場合は殴れば引き離せる。
その性質上優先的に倒すと良い。
The Smoker
体から緑色の煙のような物を出している敵で、舌が異様に長いのが特徴。
毒ガスを吐き、周辺が見え辛くなる他、倒したときもガスをまき散らす。実害はあまり無いが。
問題は長い舌での攻撃で、遠距離からこちらに巻き付かせ、引き寄せようとする。引き寄せられるとHunter同様攻撃され続けるので注意。
なお、仲間が引き寄せられているときに舌を撃てば助けられる(もちろん本体を攻撃して倒しても良い)。また、自分が捕まった場合も、素早く舌や本体を攻撃すれば逃げられる。
The Tank
他の特殊感染者とは一線を画すほどの戦闘能力を持った敵で、攻撃力・耐久力ともに桁外れ。
瓦礫や車をぶん投げてくる上、普通に殴られただけでも吹き飛ばされてしまう。壁際ではそのまま連続で食らって昇天してしまうことも。
威力の高い武器で集中砲火を与えて倒したい所。火炎瓶も有効。
なお、火炎弾の攻撃には強く、5秒ほどしか着火しない。
The Witch
こいつが近くにいるとすすり泣く声が聞こえるのでそれを目印に。
普段はしゃがみ込んでいるだけで(夜間マップ時)何もしてこないが、攻撃したりライトの光を当てると襲いかかってくる。
結構な速度で向かってくる上、攻撃されると即死というむちゃくちゃな相手。標的を倒すとマップから消えてしまう。
見つからないように抜けてしまうのがベストだが、倒す場合はしゃがんで近づいてから背後からチェーンソーか、ショットガンのヘッドショットを当てると良い。
なお、今作では昼間マップに出てくる場合は立ち上がっており、ゆっくり移動するようになった。
The Spitter
新規追加感染者。非常に嫌らしい敵で、遠距離から酸を飛ばしてくる。この酸は床に落ちると広範囲に広がり、酸に触れている間ダメージを受け続けてしまう。
かなりダメージも大きいため、すぐに逃げたい所。また、倒したときも足下に酸をまき散らす。
耐久力はかなり低め。
The Jockey
上半身裸のHunterのような敵で、小柄でスピーディー。
こいつに飛びかかられると動きを操られてしまい、結構な速度でどこかへ無理矢理移動させられる。ある程度は抵抗可能だが、味方に助けて貰うしかない。
ちなみに操っている間もきっちり攻撃してくる。ダメージ自体はHunterほどはない。
The Charger
劣化版Tankのような敵で、耐久力・攻撃力共に高めな武闘派。
こちらに向かって猛烈なスピードでタックルをしてきて、食らうと壁際に叩きつけられ、そのまま殴りに移行する。
ちなみに犠牲になるのは最初に当たった人のみ。複数の人に当たった場合はダメージのみ。
タックルを避けれればそのまま壁に突っ込んで怯んでくれるので、そこを攻撃すると良い。  
武器
プライマリウェポン
ポンプ式ショットガン
初期の頃に拾えるショットガン。
連射速度が遅く、リロードにも時間がかかる。リロード時間はショットガン全般に言える事ですが。
弾が拡散するため、まとめて敵を倒すことができるが、多くの敵に当たるような距離だと威力が低い。
クロームショットガン
初期の頃に拾えるショットガンその2。
性能的にはポンプ式ショットガンとほぼ変わらないが、こちらはやや弾の拡散率が下がっており、射程が伸びている。
サイレンサー付きサブマシンガン
サイレンサーが装備されたサブマシンガン。ゾンビを引き寄せにくい?
サブマシンガンよりも何気に威力も上。
サブマシンガン
サイレンサー付きサブマシンガンと比べ地味な印象になってしまった武器。
とは言え、序盤に高確率で拾えるので、次の武器が見つかるまでの強い味方。
コンバットライフル
3連バーストなアサルトライフル。一回トリガーを引くことで、3発の弾が発射される。トリガーを引き続ければ3連射を断続的に撃つが、その速度は低め。
命中力が非常に高いため、遠距離の敵を相手にするのに便利だが、近距離に多数の敵が居る場面では厳しい。
AK-47
威力が非常に高いアサルトライフル。命中率、連射力はやや悪い。
その威力と命中精度の低さを利用して、固まっている感染者を倒すには良いかもしれない。
M-16アサルトライフル
威力は低い物の、その連射速度と命中精度が魅力的な武器。
かなり思い通りに扱えるが、弾の消費が激しいので無駄撃ちには注意。
コンバットショットガン
恐ろしい連射速度を持ったショットガン。弾が散らばりやすいため、近距離の敵を相手にするのに便利。
タクティカルショットガン
コンバットショットガンと同じく、連射速度が非常に速いショットガン。
コンバットショットガンと比べ弾が散らばりにくいため、射程距離が長い。
ハンティングライフル
スコープを使える狙撃用武器。威力が非常に高く、通常感染者なら一撃。貫通力も高い。
ただし、連射速度は低い。
スナイパーライフル
ハンティングライフルの上位版。連射力が上がっており、スコープを覗かなくても十分使用に耐える。
グレネードランチャー
メイン武器だが、弾の補充ができない。使い切ったら終了。
着弾地点に爆発を起こすことで、固まった敵を排除するのに役に立つ。
仲間や自分を巻き込まないように注意。

セカンダリウェポン(ハンドガン)
ピストル
おなじみのセカンダリウェポン。
まぁまぁな連射速度と、所持弾数が無限という点から、弾を節約したい時に便利。
前作よりもやや命中率が下がったか?
二丁拳銃
ピストル装備時にもう一個ピストルを拾うと2丁拳銃となる。
威力が倍になるが、リロードに時間がかかる他、命中精度も低くなる。
近距離戦が苦手な武器で使うのにおすすめ。
マグナム
新たに登場したセカンダリウェポン。一発の威力が恐ろしく高く、通常感染者なら一撃。
ただし、装弾数は少なく、命中率も低め。連射性能も低い。

セカンダリウェポン(接近武器)
防火斧
斬る系
マチェット
斬る系
日本刀
斬る系
バール
殴る系 リーチ短め
クリケットのバット
殴る系
エレクトリックギター
殴る系 殴るとギターが鳴る
フライパン
殴る系 リーチ短め
警棒
殴る系 リーチ短め
一部の感染者(Riot)を倒すことで、たまに入手できる。
チェーンソー
回数制限有りの特殊な接近武器。起動時に大きな隙有り。
斬りつければざくざく切れていくが、ゲージが無くなるまで使うと捨てる。

アタッチメント
レーザーサイト
拾ったときに装備していたプライマリウェポンにレーザーサイトが付き、命中精度が上がる。
武器を交換してしまうと無くなるので注意。
爆発弾
爆発弾パックに入っている。
敵に当てることで小範囲爆発し、怯み効果を与える弾薬。
まとめてダメージを与えれるが、FFに注意。
火炎弾
火炎弾パックに入っている。
敵に当てることで発火し、ダメージを断続的に与える弾薬。
タンクに対しては効果が弱まる他、防護服を来た通常感染者にも効果が無い。

投擲武器
火炎瓶
前作から続投。落下地点一帯を火の海に変える。
一定時間付近から来る敵を倒していってくれるが、自分や仲間にも火が付くため注意。
パイプ爆弾
前作から続投。落下地点で音を出し、感染者を引き寄せた上で爆発する爆弾。
生存者よりも優先して近寄っていってくれるため、ラッシュ時に効果的。
Boomerの胆汁
新たな投擲武器で、敵に当てることで、その敵を他の感染者が攻撃するようになる。
所々に落ちている他、一部の感染者(CEDAエージェント)を倒すことでもたまに入手できる。
こちらも生存者よりも優先して向かっていってくれるが、その感染者が死ぬか、一定時間立つことで効果が切れる。
そのとき残っている呼び寄せられた感染者が一気にこちらに向かってくるため、諸刃の刃。  
前作参照

知っておくと良いこと
■今作ではクローゼットが無いため、蘇生させるにはAEDを使うしか無い。
■前作に比べ、所持弾数が大きく減っている。無駄撃ちに注意。
■最初に設置されている武器はランダムの可能性あり。
■一部のゾンビを倒すことで、稀にアイテムを拾うことができるようになった。
■ゾンビの中には、特殊感染者の他に珍しい通常感染者が紛れ込むようになった。
各マップに付き1種類出現?特殊な能力を持っている。
■殴りは連続で使うことはできず、連続で使う毎に次に出るまで時間がかかるようになる。  

Left 4 Dead2   


Valve/公式

■オフライン:C
■オンライン:B
■難易度:D~B
■実績コンプ:B


今年の頭に出て、その徹底してCoop専用にするというスタイルから非常に人気を博した対ゾンビFPSの続編が早くも登場。
より遊び安くするために武器やアイテムの大幅追加、敵ゾンビの大幅追加などがされている他、
人気の根源でもあったAIディレクターもさらにバージョンアップされ、天候までも変わるようになりました。
 

Read more...
 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。