プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
サブクエスト
とりあえず発生方法のみ
メガトン
■The Power of the Atom:ルーカス・シムズに話しかけ、爆弾について聞く
■Blood Ties:酒場にいるルーシーウェストに話しかける
■Wasteland Survival Guide:雑貨屋店主のモイラに話しかける

ビッグタウン
■Big Trouble in Big Town:ビッグタウンに入り、町の人に話を聞く

リベットシティ
■Stealing Independence:アブラハム・ワシントンから話を聞く
■The Replicated Man:Dr.ジマーから話を聞く

ユニオンテンプル
■Head of State:ハンニバル・ハムリンに話を聞く

テンペニータワー
■Tenpenny Tower:テンペニータワー前にいるロイ・フィリップスと、中にいるグスタブに話を聞く

アンダーワールド
■Reilly's Rangers:医務室で倒れているレイリーを治療し(あるいはグールの医者に治させ)、話を聞く
■You Gotta Shoot 'Em in the Head:クロウリーに話しかける

カンタベリーコモンズ
■The Superhuman Gambit:街に入るとイベントがあり、その後町の人から話しかけられる

パラダイスフォール
■Strictly Business:街の入口に居る人から依頼を受ける

オアシス
■Oasis:街に入り、男に案内された後、指定された液体を飲む

グレイディッチ
■Those!:スーパーウルトラマーケットの前あたりで数時間待機していると、少年に話しかけられるので、話を聞く

アガサの家
■Agatha's Song:家の中にいるアガサに話しかける

ギルドシェイド
■The Nuka-Cola Challenge:シエラに話しかけ、ヌカコーラツアーに参加する
スポンサーサイト
 

Read more...
アクティビティ
レース
4台でレースをし、指定されたチェックポイントを通りつつ1位になるという物。1カ所に付き1レースを行える。
車に乗っていない状態や、バイクに乗った状態でスタートすると、そのレースに見合った車が与えられ、あらかじめ車に乗った状態でスタートすればその車で参加出来る。
車に乗っていない状態で与えられる車は、周りの車の性能と合わせた物なので、この車でも比較的楽にクリアは可能。むしろ半端な車に乗って参加するとぶっちぎられます。
周りの車は結構こっちにぶつけてくるので、横に車を着けられたときは注意。
後はショートカットを駆使しつつチェックポイントをきっちり取っていけば勝てるはず。

群集整理
護衛対象が1人居て、そいつに一般人が暴行しに近づいてくるので、それを捕まえてぶん投げて、その一般人を何か物に向かって投げることで、被害額を増やしていく。
マップごとに特定の場所に投げ込むことで多額のお金が貰えるポイントがあるので、そこを重点的に狙うと良い。
高難易度では群がる人数が非常に多いため、敵から拾えるバットとかも駆使すると良い。

治安密着24時
警察に扮して、指示された場所の人を殺すだけ。
たまに○○を使って殺せ とか言われるけど、それを使うとボーナスが貰えるだけなので普通に銃で殺しまくってOK。なお、指定されたときのみその武器が使えるようになる。
なお、条件にかかわらず警棒を使って倒すとボーナスがある模様。
ちなみに技として、通常指定された武器しか使えないが、例えばRPGで倒せと言われたときにRPGを装備し、目標を倒した後もRPGを装備したままにしておけばRPGをそのまま使うことが可能っぽい(ただし自前の弾を消費する)。

スカウト
街に居るエステティシャンを上キーで仲間にして、指定された場所に連れて行くと言う物。
基本的にエステティシャンと敵がセットになっていて、敵の数に応じてエステティシャンに声をかけた瞬間敵対度が増える(敵が少ないと1、多いと3)。
戦闘は出来るだけ行わず、エステティシャンだけを迅速に連れ去ると良い。
なお、途中確保したエステティシャンを敵スカウトが連れ去りに来る。そのスカウトを殺して再びそのエステティシャンをエリアに連れて行かないと次のエステティシャンが出てこないので注意。
このとき、敵スカウトが表示されてからエステティシャンを連れ去る前に敵対度が0になるとバグってエステティシャンに声をかけられなくなるっぽい。これはリトライしないと無理。

正義の汚水
車は自動で運転されるので、自分は放水と停車のみを担当すれば良い。
目標は家か人で、目標以外の物を破壊してもポイントは貰える。
家はなぜか当ててもゲージが減らない事があり、この場合は当てる場所を変えてみると良いかも。
車は結構頑丈なので、普通の警官程度なら無視して良い。

ヘリアサルト
ヘリを操縦して、指定された敵を倒せば良いだけ。
中盤からは仲間のバンを守る必要がある。バンの仲間を最優先で助けると良い。
相手もロケットランチャーなどを使ってきたり、戦闘ヘリを出してくるので油断はしないように。

ファイトクラブ
複数人を同時に相手にする素手でのガチンコバトルロイヤル。
といっても、途中武器が投入され、自分も敵も使うことができる。使うとかなり有利になるが、相手が使うときつくなる。転ばせれば相手は武器を落とすのでそれで対応したい。逆に自分が倒れると武器を落とすので注意。
ある程度ダメージを与えていると、Yボタンでフィニッシュ攻撃をかけることが出来、コマンド入力に成功すれば即死させられる。
逆に自分もかけられる場合があるので、その場合もコマンド入力で抵抗すればいい。
途中投げ込まれる回復アイテムなどはちゃんと回収しておきたい。

メイヘム
とにかく指定されたエリアの物を破壊しまくるだけ。人間も対象。レベルが上がるにつれて弾数無限の武器が増える。
RPGかリモート爆弾を駆使すれば結構楽勝。
コンボは出来るだけ繋ぎつつ、最後に被害額が大きい物を破壊すれば高得点になる。

エスコート
車で指定された人物を乗せ、その状態で走り回るアクティビティ。なるべく揺らさないようにすると良い。
テレビの中継バンが追ってくるので、それの範囲に入らないように注意。後半出てくる私立探偵はさらにきつい。
また、途中乗せた人物が指示を出してくるので、その指示に従う必要あり。ニアミス2回しろ~や、○○へ連れて行け など。

デモリッション バトル
車の選択をし、その車を改造しつつ敵の車に体当たりして壊すゲーム。
相手の車にダメージを与える度にお金が貰え、破壊するとボーナスが貰える。
相手の側面に突っ込むのが一番効率が良い。ニトロを使って突っ込むと尚更。
ただし、闇雲に相手の正面から突っ込むだけだと、全台壊してもお金が足りないので注意。
なお、改造はスピードから改造していくと良い。

ヒットマン
標的を殺すだけ。
前作とは違い武器の指定は無いが、標的が特定の条件を満たさないと出現しないようになった。
また、携帯電話で呼び出さないと出てこない場合も。
逆に言えば条件さえ満たせば比較的簡単に出てきてくれる。

ヤミ改造工場
指定された車をヤミ改造工場に運び込むだけ。
運び込む工場はどこでも良いっぽい。
あらかじめ指定された車を一通り自分の家のガレージに入れてからやると楽。


デバージョン
アクティビティとは違い、マッサージなどはマップ上に場所は表示されないので注意。
また、Lv10までクリアすると特典がある物と、クリアしても何もない物がある。
タクシードライバー
タクシーに乗った状態でYボタンでスタート。
乗客を乗せて、その乗客を目的地へ届けるだけ。
なお、レベルが上がると目的地へ届けるまでに特定の行動を取らなければならなくなる(ニアミスを○回しろ など)。

救急救命士
救急車に乗った状態でYボタンでスタート。
指定された事故現場へ行き、そこで倒れている人の近くでYボタンで蘇生させる。

消防士
消防車に乗った状態でYボタンでスタート。
指定された建物へ行き、車を降りて中を消火する。
時間切れに注意。

レッカー移動
レッカー車に乗った状態でYボタンでスタート。
指定された車をレッカー移動させて指定の場所へ持っていく。

マッサージ
Hotels and Marina、SuburbsExpansion、Suburbs、RedLightの4カ所で行える。
右スティックを使ってポイントを探り一番良いところで固定、左スティックを指定された方向に倒す。

ストリーキング
上下下着の状態で、十字キー下を2回押すと開始される。また、上下下着で前を開くタイプのコートを着ているとフラッシングに変化する。
多くの人に見せつければ良い。

人質
運転手以外にも人が乗っている車に対しカージャックをし、その状態でYボタンを押すと出来る。
指定の時間逃げ続ければお金などが貰える。乗っている人数やその人の身分(というか乗っている車)により貰える額・リスペクトが変わる(制限時間も変わる)。
停車したりスピードが落ちると逃げられて終了してしまうので注意。
なお、逃げ切れば手配ゲージは消える。

カーサーフィン
NPCが運転している車の屋根の上に乗り、その状態でYボタンでスタート(ボンネットの上だと乗っ取ってしまうので注意)。
車が走り出すので、落ちないようにスティックを動かせばいい。
逆立ちすることも出来るが、難易度が跳ね上がる(その分リスペクトも増える?)。
 
この世界を生き抜くために
食料
人間生きるためには食べなきゃいけないのは当たり前ですが、それはこのゲームでも言えること。
食べ物が回復アイテムの役割を果たしてくれるんですけども、この核戦争後の世界ではちょっと一癖あります。
それがほとんどの食料は放射能で汚染されてしまっているということ。
放射能は少しずつ体に溜まっていって、一定数を超えるごとに速度や力が落ちるっていう弊害があるわけです。
薬とかでも回復はできるんだけど、結構値が張ります。
いかに放射能と折り合いを付けていくかがこのゲームのポイント。

放射能
上の食料でも書きましたが、ほとんどの食物は放射能で汚染されてます。
食料だけでなく、川の水とかもすべて汚染されていて、水に浸かったりするともりもり放射能レベルが上がっていってしまうわけです。
その弊害は、200溜まるごとに悪化していって、1000まで溜まると死んじゃいます。
なのでその前に薬や医者に頼って治しておきましょう。
ちなみにメガトンの「Wasteland Survival Guide」の放射線に関するクエストをクリアした後は、放射能レベルが一定数を超えると、怪我とかで無くなった手足が再生します。

戦闘
この世界には放射能の影響で巨大化した生物やスーパーミュータント、レイダー達が闊歩しているわけですが、こいつらと戦うためには武器は必須な訳です。
素手とか接近武器も良いけど、やっぱり威力とか射程を考えると銃器が華な訳ですが、この世界では弾丸とかが不足しているようで、調子扱いて撃ちまくってるとすぐに弾切れになっちゃいます。
そこで活躍するのがV.A.T.S.。
これを使えば命中率に応じてちゃんと当たってくれるので弾の無駄遣いにならないし、狙いたい部位を狙える訳です。
しかもこっちがV.A.T.S.で攻撃してる間は、相手の攻撃が当たってもノーダメージ。これは回復アイテムの節約になりますね。
他のFPSで慣らしてる人も、このゲームはRPGなので、割り切ってV.A.T.S.を使うことをおすすめします。
とは言え、V.A.T.S.を使うにはAPが必要で、1回使い切った後は回復するまでV.A.T.S.では攻撃できないわけです。
なので、APを使い切った後はAP回復まで手動で撃って時間を稼ぐなり隠れるなりすることが肝心です。
ちなみに敵によっては、特定の部位を破壊することで特殊な効果を生む場合があります(アリの触覚など)。

良いこと悪いこと
人を無償で助けたり悪い奴らを倒すことでカルマは善に傾き、逆に一般の人を殺したりアイテムを盗んだりすると悪に傾きます。
これによりプレイヤーの属性が決まり、周りの人の扱いもそれに応じた扱いになるわけです。
ちなみにカルマを善にしたいならクエストをちゃんとクリアするか、教会で寄付すると良いです。
逆に悪に死体なら一般人を殺しまくればすぐに下がります。
なお、町中で悪いことをして見つかると、住民から攻撃されるようになります。この場合、一旦外に出てしばらく立てばまた普通に接してくれるようになります。

ピッキングとハッキング
ピッキングは鍵の掛かった鍵を開ける事で、ハッキングはターミナルなどのロックを解除する物。
ピッキングはヘアピンがある限り何度でも挑戦出来るけど、代わりにこじ開けに失敗すると、特定のPerksを持っていない限り二度と開けることが出来なくなります。
ハッキングは4回まで試すことが出来て、代わりに4回失敗するとロックがかかってしまいます。これも特定のPerksでもう一回だけ挑戦可能に。

ピッキングは、ちょっと回して、全然回らないか・ある程度回るかを確認して、ある程度回るようならその前後を細かく位置調節をして開く場所を探す感じです。
何度も開かない場所で回しているとヘアピンが壊れてしまうので、ここは開かないなと思ったらすぐに場所を変えるのがコツ。
あまりヘアピンが無いようなら、3,4回ほど挑戦したらキャンセルして最初からやり直すと良い。ちなみにその場合は開く場所が変わってます。

ハッキングに関しては、とりあえず一個の単語を選んで、それが正解で無い場合はその単語のうち何文字が正解の文字と同じかが表示されるので、それを元に正解を割り出します。
とは言え、似たような単語が非常に多いため、結構運だよりな部分も。
ちなみに、{}や、<>、()などで囲われた部分は、残りの回数を全回復してくれたり、正解ではない単語を1個消してくれたりと言った効果を発揮します。うまく活用しましょう。  
武器
接近武器
ナイフ:射程が短く、威力も低いのであまり使えない
バタフライナイフ:ナイフの劣化版って感じ。雰囲気は出る
バット:威力・射程・振りの速さのバランスが非常に良い。敵に当たれば倒せる
バール:バットと同じような感じ
ハンマー:バットの強化版といった感じの武器。振る速度は落ちているので、多数を相手にするにはきついか
日本刀:バイクに乗りながら使えるステキ武器。威力・射程・速度も良好
マチェット:刀の劣化版。射程がやや短い
警棒:射程が短く、威力とかも微妙な感じ。警官が良く持ってる
催涙ガス:射程は短いが、敵に当たればしばらく無防備になる。かけられると散々な事に。
スタンガン:銃タイプのスタンガンで、射程が長い。当たった相手にダメージを与えつつ、一定時間倒せる。警官に使われると速攻で逮捕されるので注意

ハンドガン
Vice9:多くの敵が装備している銃。命中率は非常に低い。
NR4:警官が多く装備している銃。Vice9とあんまり大差ない。やや命中しやすいか?
.44 Shepard:いわゆる44マグナム。リボルバー式なだけあって装弾数・発射速度は低いが、威力はかなり高い
GDHC .50:.44 Shepardの装弾数・連射性を上げた武器。といっても装弾数は8発なので過信は出来ない

サブマシンガン
T3K Urban:適当にばらまく分には十分だが、命中率が低いため正確に狙うには不十分
SKR-9 Theart:連射力が高く、命中率もちょっと高い

ショットガン
Tombstorn:ポンプアクション式のショットガンで、警察が愛用してる。連射速度が遅いので、多くの敵を相手にするには不向きか
12Gauge:射程は短いが、連射性がかなり高い武器。室内で使うには十分すぎる性能。

アサルトライフル
K6 Krukov:性能低めのアサルトライフル。威力の高いサブマシンガンって感じに使うと良いかも。それほど連射速度は無いけど
AR-40 Xtend:SWATとかが使ってくるアサルトライフルで、かなりの命中精度を誇る
AR-50:AR-50 XmacとAR-50wの2種類があり、AR-50wの方はグレネードランチャーも使えるステキ武器。なお、グレネードの弾は持っている投擲武器の数と共有。アサルトライフルとしての性能も上々
AR200 RAW:アサルトライフルというよりは軽機関銃。装弾数が驚異的だが、その命中精度の低さが気になるところ
Minigun:AR200 RAWを全面的にパワーアップさせちゃいました って感じのガトリングガン。ただし、トリガー引いてから1秒ほどは撃てない

スペシャルウェポン
RPG Launcher:いわゆるロケットランチャー。乗用車程度なら一撃で吹き飛ばすほどの威力。弾速は遅いため、動いている人間に当てるのは厳しい
MacManus 2010:いわゆるスナイパーライフル。スコープを使える唯一の武器で、威力も高い。が、装弾数が低いので、正確に当てる必要がある

グレネード
火炎瓶:当たった場所周辺に炎をまき散らす武器。火が付いた敵はその間攻撃できず、かつその火は燃え移る。当然自分にも燃え移るので注意
ハンドグレネード:普通のグレネード。結構な範囲に結構なダメージを与えれる。爆発までの時間を覚えれば、車を破壊するのもたやすい。なお、車に乗っている状態でも投げれる

 
前作の攻略も参考までに

知っておくと良いこと
■Co-opのクリア系実績は、その派閥のミッションを最初から最後までCo-opでクリアしなくてはならない。一個でも1人でクリアしてしまうと解除されない。また、共犯者たちを取るには、タイトルの協力プレイのニューゲームから新規に立てて、そこにもう1人新規の人を招待して進めていくしかないので注意。また、隠しミッションもクリアする必要あり。
■チートを使うと実績が解除できなくなるので注意。使うならあらかじめ直前にセーブデータを作っておくと良い(もちろんオートセーブじゃ無く)。
なおチートコマンドは携帯電話で#の後に決められた数字を入れてコールする。
ヘリ、UFO、バイクをガレージに入れる数字もあるが、これらのみ実績解除に関係ない。
■整形で500で姿を変えることができるが、バグで所持金全額のお金を請求される。しかしこれは表示上だけなため、実際に減るのは500のみ。
■服を変えたり家を改装したりすることでスタイルポイントという物が貰え、これが一定以上溜まるとスタイルレベルが上がる。CDを買うことでも少し上がる。
これが高いとアクティビティクリア時などのリスペクトポイントが増える。
■1カ所のアクティビティのレベル3、レベル6をクリアすると、そのアクティビティに関係した特殊報酬が貰えることがある。
■ミッションやアクティビティの他に、デバージョンというミニミッションもある。タクシードライバーや人質などがこれに相当。
■ショップの中で銃を撃ったり物を破壊したりすると警報ベルが鳴り、手配レベルがいきなり3まで上がる。
■ミッションを止めたいときは下キーを押してから、もう一回長押しするとキャンセル可能
■高いところから落ちるとダメージを受けるが、あまりにも高いところから落ちる場合、Yボタンでパラシュートを開くことが出来る。これを使えばノーダメージで下に降りれる。
■武器を買ったり拾ったりすると自動的に家の武器庫に保存され、いつでも取り出せるようになる。
ただし、投擲武器やスペシャル武器の弾数は0になるので注意。
■建物の壁などに敵対ギャングのタギングが書かれていることがある。これに近づいてYボタンを押すと、自分たちのタギングに塗り替えることができる。枠からはみ出さないように塗っていき、ある程度塗ったら下にYボタンで完成と文字が出るのでYボタンを押せば完了。
ただし、塗っている間中その敵対ギャングの敵対ゲージが増えていくので注意。
■敵対ギャングを潰すと、そのギャングのコンバットスタイル(格闘アクション)や、車などが貰える。なお、コンバットスタイルは整形で変えられる。
■前作では敵対ギャングを潰すことで、その家を入手できたが、今作では買う必要がある。場所により使える機能が違い、ガレージとしてしか使えない場所などもある。
■一度ガレージに登録した車は、破壊されない限り自動的にガレージの中に戻る。水の中に入った車なども該当。
なおその際に修理費などが請求される場合もあり。
■今作では家の改装が可能。 その時、500、1000、2000の改装があったとしたら、2000のを買った時点で500のと1000のも買ったことになる。また、1000のを買った場合は、2000のを1000で購入可能。
■中に人が乗っている状態の車の上に乗り(屋根の上だとカーサーフィンが始まるのでボンネットの上などで)、Yボタンを押すと一瞬で運転席へ乗り込める(運転してた人は外にはじき出される。他に同乗者が居た場合、その人はそのまま)。Co-opで1人が運転席にいる場合にもう1人がコレをやると助手席に乗り込める。  

Read more...
知っておくと良いこと
■最初の施設を抜ける際にパラメーターの振り替えや見た目の変更ができるので、最初に決めるのはあまり気にしなくても良い。試す程度のつもりでどうぞ。
また、パラメーター振り分けの所で自動的に別枠セーブがされるので、そのデータは残しておくと便利。
■大抵の食べ物・飲み物には放射能が付いている。地上の水道などの水も同様。
■街から街などに移動する際、マップ上から行きたい場所を選択すればすぐにその場所に飛ぶことが出来る。
ただし行ったことが無いところは無理で、ダンジョン内からの使用は不可。
■今作はオブリビオンと違い、パラメーターなどは使えば使うほど増える訳ではなく、レベルアップ時に振り分けることになる。
振り直しは効かないので慎重に。
■本作では、HPの他に部位ごとのHPも設定されており、足を負傷すると足が遅くなったり、頭を負傷すると耳鳴りや視界の障害が生まれる。
■赤い名前で表示される物を拾ったり、扉を開けようとすると泥棒扱いされるので注意。
■ターミナルをハッキングする場合、あらかじめパスワードを入手しておけば何もしなくても解除することが出来る。
■鍵開けや爆弾の解除、ハッキングなどはスキルが足りないと挑戦すらさせてもらえない。
■地雷やトラバサミなどのトラップが仕掛けられている場合がある。ダンジョン内の狭い場所などでは特に注意。
遠くから銃で撃つなどすれば解除可能。また、地雷はしゃがみ状態でAボタンを押すことで解除可能。
■射撃が苦手な人はV.A.T.S.を使って戦闘をすると良い。得意な人でも、この作品ではFPSのようにばんばん撃ってるとすぐに弾切れになるので注意。
障害物越しに攻撃されることはないので、うまく位置取りをして戦おう。
■選択肢で現れる[speach]という文字が付いた選択肢は、そこに書かれた%に応じて成功か失敗か変わる。
成功すれば物事がうまく進む上、経験値まで貰えるので、できれば直前にセーブして成功するまで試したい。
■善行を行ったり人を励ますような事を言うとカルマが上がる。逆に悪行を行うと下がる。
これにより人々の反応が変わってくるが、ゲーム上で現在の数値を確認することは出来ず、善人や悪人などの表記が見れるだけ。
■ヌカ・コーラを飲むと、一本に付き1キャップ貰える。 この世界の通貨であるcapとはヌカ・コーラのキャップの事。
なお、ヌカ・コーラ・クアンタムはクエストで30個必要になる他、ヌカグレネードの材料になるため飲んだり売ったりしないように。世界中で100個も無いレアなアイテムなので
■同じ武器を複数持っていると、一個消費することで修理を行うことが出来る。損傷が50%以上の武器は修理出来ない。
■設計図を持っていると、作業台でその物を制作することが出来る。その際材料が必要。
■鍵開けでこじ開ける場合、失敗するとその鍵を二度と解除することができなくなるので注意。
■車に攻撃を与えると火が付き、小爆発を起こした後大爆発を起こす。大爆発は範囲・威力共に非常に高いので敵を巻き込むには良いが、自分も巻き込まれないように注意。
なお、爆発後は付近に放射能が飛ぶ(車が核エンジンなため)。
■他の人に修理して貰う場合、人によって修理の効果が違う。
■商人などにアイテムを売る場合、相手のお金の上限をよく考えて買うように。
なお、相手のお金やアイテムが無くなってしまっても、一定時間経過させることでまた増えている(アイテムに関しては、入荷する物はその時々で違う)。
■一部のアイテムは、店に売るよりも特定の人に売る方が多くのお金を貰える物がある。ただし、それには特定のクエストを引き受けたりクリアする必要がある。
■S.P.E.C.I.A.L.は基本的に最初に振り分けたらそれ以上増えることは無いが、世界の様々な場所に置かれているボブルヘッドというフィギアを拾うことで増やすことが出来る。また、PerksのIntense Trainingを取ることでもアップ可能。
なお、ボブルヘッドは一個一個決められた物しか増えず、S.P.E.C.I.A.L.なら+1、Perksなら+10される。
なをボブルヘッドは家の専用の台座に飾ることが出来る。
また、ボブルヘッドを使っても上限はそれぞれ10と100なので、ボブルヘッドをすべて集めるつもりであればそれぞれ9と90で止めておくと良い。
■このゲームでは、特定のクエストをクリアすることで自宅を貰うことが出来る。1カ所しか貰えないので慎重に。
自宅には便利な家具を置くことが出来る。
■敵はダンジョン内などにいる場合は一度倒すと一部を除いて復活することはないが、フィールドマップ上では敵は復活するので、一度全滅させた場所でも油断しないように。
また、名前付きのNPCも、殺すと復活しないが、たまに殺しても(あるいは他の敵に殺されても)気絶するだけで一定時間後復活する物もいる。
なお、スーパーミュータントベヒモスは復活しない。全部で5匹。
■クエストの進め方によっては特定の施設を使えなくなる場合もあるので慎重に。
■ユニーク武器と呼ばれる武器がある。これはそれぞれの武器に特徴を持たせた物で、普通の物よりも遙かに強い場合が多い。修理は普通の物との組み合わせで可能。一点物である場合が多いので、無くしたりしないように注意
■こちらのレベルによって、出現する敵が強くなっていく。あるいは装備している武器が変わる
これにより、序盤のネズミを規定数倒すクエストがクリアしにくくなる事もあるので注意  

THQ/公式

■オフライン:B
■オンライン:A(対戦はE)
■難易度:B
■実績コンプ:A


あのGTAをも上回るくらいの箱庭クライムアクションが帰って参りました。
あの非常に細かく作れる主人公の姿作りもパワーアップしており、なんと今作では女性キャラまで作れるように。
システム面やミッション面でも非常に遊びやすく改良されております。
しかも、今作ではなんとほぼすべてのミッションをCo-opでプレイすることも可能で、フレンドと破壊の限りを尽くすことも出来るようになっております。
前作で微妙だったオンライン対戦も、今回は隔離鯖では無いって事で人も結構居ますし。  

Read more...

Fallout3   


Bethesda Softworks/公式

■オフライン:A
■オンライン:無し
■難易度:D
■実績コンプ:D


PCゲームでコアな人気を博したFalloutシリーズを、オブリビオンを手がけたベセスダソフトワークスが作り上げた最新作。
核戦争後の荒廃しきったアメリカを舞台にしたRPG。FPSと間違える人が多し、実際FPSのような戦闘も可能だけどあくまでもRPG。
オブリビオンとほぼ同等のシステムを使っていて、進め方とかいろんな所にオブリ臭が漂っておりますが、メイン武器が銃ってこともあり新鮮な感じで楽しめます。
非常に広大なマップに数え切れないほどのダンジョン、クエストも盛りだくさんで、自由度の高さはさすがの一言。
快適にプレイ出来るように、街から街へ移動する際はマップ上からすぐに飛べるのも良い感じです。  

Read more...
感染者
ゾンビ
もっとも一般的な敵で、一番戦うことになる相手。
一体一体は弱いが、それが群れをなして襲ってくるため、決してザコとは呼べない。
囲まれてしまった場合は、慌てずにLTで殴って距離を取ってから撃つようにすると良い。
こちらに気づいていないときはその場でふらふらしているだけなので、遠距離から狙撃すると良い。
なお、ゾンビ以外の敵を特殊感染者と呼ぶ。特殊感染者は、倒すと○○が××を倒した と出る。

Hunter
ゾンビの移動速度をさらに上げた敵。こちらに動物のように飛びかかって攻撃してくる。
押さえ込まれるとひたすら殴り続けられるため、他の人に助けてもらうしかない。

Smoker
体から緑色の煙のような物を出している敵で、舌が異様に長いのが特徴。
毒ガスを吐き、周辺が見え辛くなる他、倒したときもガスをまき散らす。実害はあまり無いが。
問題は長い舌での攻撃で、遠距離からこちらに巻き付かせ、引き寄せようとする。引き寄せられるとHunter同様攻撃され続けるので注意。
なお、仲間が引き寄せられているときに舌を撃てば助けられる(もちろん本体を攻撃して倒しても良い)。

Boomer
肥満型の感染者で、口から胆汁を吐きかけてくる汚い相手。見た目とは裏腹に意外とフットワークも軽い。
胆汁をかけられると、一定時間視界が奪われる他、他の感染者を大量に呼び寄せるという非常にやらしい性能を持っている。
しかも、倒したときも爆発して周囲に胆汁をまき散らすため、倒すときは遠距離から倒すのがセオリー。
その性質上優先的に倒すと良い。

Tank
他の特殊感染者とは一線を画すほどの戦闘能力を持った敵で、攻撃力・耐久力ともに桁外れ。
瓦礫や車をぶん投げてくる上、普通に殴られただけでも吹き飛ばされてしまう。
威力の高い武器で集中砲火を与えて倒したい所。火炎瓶も有効。

Witch
こいつが近くにいるとすすり泣く声が聞こえるのでそれを目印に。
普段はしゃがみ込んでいるだけで何もしてこないが、攻撃したりライトの光を当てると襲いかかってくる。
結構な速度で向かってくる上、攻撃されると即死というむちゃくちゃな相手。
見つからないように抜けてしまうか、ハンティングライフルなどでヘッドショットすると良い。


武器
Pistol
いわゆるハンドガンで、マガジン数は無限。サブ武器としてどんな状況でも持つことになり、倒れたときもこの武器で攻撃することになる。
威力は低いが、命中率が結構高め。使うならヘッドショット狙いが良いか。
二丁装備することも可能で、その場合は威力も二倍になるが、命中率が下がり、リロード時間も2倍になるので注意。
なので、ショットガンやサブマシンガンのように遠距離に弱い武器の場合は1丁、アサルトライフルやハンティングライフルの場合は接近戦用に2丁持つなどすると良い。

Submachine gun
最初期に装備できる連射が効く銃器だが、威力は低く命中性も非常に悪いため、近距離~中距離程度までしか使えない。
その性質上弾もなくなりやすいので、できれば無駄撃ちは控えたい。
ある程度遠いところを狙うときはバーストショットをすると無駄撃ちが避けられる。

Pump Shotgun
最初期に装備できる接近戦用ショットガン。
撃つ度にポンプアクションが必要になるため、連射は効かない。しかしその威力は高く、範囲・射程も思ったより大きい。
ただし装弾数が少ないため、多くの敵を相手にするにはやや厳しい。
距離がある場合はピストルを使うと良いかと。

Rifle
途中で拾うことのできるアサルトライフル。
威力・命中率が跳ね上がったサブマシンガンと言った感じで、特殊感染者にもかなり有効。
ただしサブマシンガンと同様、所持弾数が少ないため、無駄撃ち禁物。

Auto Shotgun
途中で拾うことのできるショットガン。
ポンプアクションが無く、Pump Shotgunよりも連射が効くようになっている。装弾数も10発に増えている。
しかし連射が効く分弾切れしやすいので注意。
また、弾を撃ちきった後のリロードが長い。

Hunting Rifle
途中で拾うことのできるスナイパーライフル。RSを押し込むことで、スコープを使うことができる。
他のFPSに多い、スナイパーライフルのみスコープを覗かないと照準が無いということもなく、スコープなしでも使用可能。
威力は非常に高く、遠距離をうろうろしている敵にはめっぽう強い。普通のゾンビならどこに当てても即死させれる上、貫通もする。
しかし連射が効かないため、近距離戦にはめっぽう弱いため、立ち回りが難しい。もし使うなら貫通させてまとめて倒すくらいか。

火炎瓶
投げた場所の周辺に炎をまき散らす投擲武器で、火がついた敵には一定時間ダメージを与え続けられる。
火がつく範囲は非常に広く、一定時間燃え続ける。
当然自分や仲間にもダメージはあり、狭い場所で使うと下手すると死ぬ。
敵が多く出る場所に使うと効果的。

パイプ爆弾
投げると数秒後に爆発するいわゆるグレネード。
爆弾自体が音と光の点滅を起こすため、人間よりも優先してゾンビたちは群がるので一網打尽にできる。
ただしすでにこちらを攻撃している敵は向かっていかない。
自分も巻き込まれないように注意。  
知っておくと良いこと
■このゲームにはセーブという物が存在しない。そのため、シナリオクリア系の実績を取りたい場合、最初から最後までプレイしないと行けないので注意。途中のエリアで止めて、続きからやってもクリア実績は解除されない。
すでにプレイ中の部屋に入った場合も実績取れないかも。万全を期すならロビーで最初のエリアからプレイするように。
■マップのゾンビの配置などは毎回異なるため、以前やったからと言って油断しないように。基本的に緩い戦闘の後は激しい戦闘、激しい戦闘の後は緩い戦闘が起こるようになっている。
■一部の車は、銃で撃ったりするとアラームが鳴る。すると大量のゾンビが襲ってくる。
■ゾンビでもヘッドショットなら一撃で倒せる。
■仲間にも銃弾は当たるので注意。しかし接近攻撃はダメージが無いので、仲間がゾンビに囲まれてしまっている時は、接近攻撃でゾンビを攻撃すれば安全に助けられる。特殊感染者の時も同様
■同士撃ちを避けるため、狭い通路などに進入する場合、前を行く人はしゃがむと良い。
■まれにガトリングガンが設置されていることがある。近づいてXボタンで使え、恐ろしい程の高威力。ただし、ずっと撃っていると砲身が赤くなり、しばらく撃てなくなる。
■一部のエリアには扉を開けたり橋を架けたり、次の場所に行くために装置を起動しないと行けない場面があるが(!マークが出る)、その装置を起動すると大量の敵が出現する。
■最初から全マップを選択でき、大きなシナリオが4つ、さらにその中に5つのエリアが存在する。書くシナリオは難易度がほぼ同じで、単純にマップの雰囲気が違うだけと考えた方が良い。
小さなエリアに関しては、5に行くほど難しくなる。なお、強化版の武器と、タンク・ウィッチはエリア2から出現する模様。
なお、全シナリオに共通して、最終エリアの5はフィナーレと呼ばれるステージで、エリアを少し進むと武器弾薬、回復アイテムが満載になっている場所があり、そこで無線を使うことが出来る。1回調べると応答し、もう一度調べることで救助隊を呼ぶことが出来る。しかし、2度目を調べるとゾンビや特殊感染者が間断なく襲ってくるようになるため、準備は万端にしておきたい。
なお、実時間で3分ほど続き、その後指定された場所で乗り物に乗って脱出することになる。このとき乗り物に乗るまでの間に死んでしまうと脱出できないので注意。
■1回死ぬと体力が少し減った状態で復活するが、2回目だとかなり体力が減り、3回目では即死になる。蘇生できる時間も1回目より2回目の方が短い。
死んでしまった場合は、2,3分後、近くのクローゼットの中に復活するので、それを他の人に開けてもらえばまたプレイできるようになる。
なお、ヘルスパックを使うことで、回復だけでなく死んだ回数のリセットも可能。
■マップの途中には、ガスボンベや灯油のタンクが落ちている事がある。これはXボタンで拾うことができ、RTで投げることができる。それを撃つことで爆弾や火炎瓶と同じ効果を発揮する。
ただし、持っているときは銃が使えないのと、投げる射程は非常に短い。撃って爆発させないと行けないのもネックである。
なお、緑色の細長いボンベもあり、これは撃ってから一定時間後に爆発する。
灯油の方を敵が来るところに投げ、それを撃って防御壁に使うのが有効か。
■ドアは銃などで破壊可能。ゾンビもドアを破壊してくる。
■壁には赤い救急箱が設置されている場合があり、中を開けると鎮痛剤やヘルスパックが入っていることがある。
 

Left 4 Dead   

Left 4 Dead アジア版
Valve/公式

■オフライン:C
■オンライン:A
■難易度:C
■実績コンプ:B


大量ゾンビを相手に4人で協力し合ってドッカンバッコンバリバリモグモグしたりされたりするゲーム。
ちなみに管理人が買ったのはアジア版ですが、日本語字幕も普通に入ってます。
このゲームの新しい所は、まずゾンビが全速力で走ってくる点。普通のゾンビゲーや映画での、ゾンビはのそのそ歩く という固定概念を見事に取っ払ってます。
また、マップのゾンビの配置やアイテムの配置も、AIディレクターというシステムにより、プレイするたびに異なった配置になります。これにより何度プレイしても毎回新鮮さが生まれるというのはすばらしい。
 

Read more...
武器
Bolt Action Rifles
中距離~遠距離向けの武器。アタッチメントで狙撃スコープを付ければスナイパーライフルに早変わりする。
威力・精度が高いが、その名の通り一発撃つごとにボルトを引くアクションが必要となるため、全く連射は効かない。
狙撃スコープを付けた場合、スコープを覗いたときにぶれが発生するようになる。その場合は左スティックを押し込むことで多少安定させれるが、しばらくすると息止めが持たなくなって、一定時間非常にぶれる。
ストッピングパワーを付けた場合、頭・首・胸に即死判定が生まれ、狙撃スコープも付けている場合は腰でも即死扱いになる。

Rifles
なかなかの威力となかなかの精度を持った銃で、セミオート射撃が可能(STG-44のみフルオート)。
しかし装弾数が軒並み少ないため、調子に乗って撃ちすぎるとすぐにリロードが必要になる。
中にはスナイプ用のスコープがつけれる物も。
個人的にはGewehr43が使いやすい予感。

Sub Machine Guns
現代のサブマシンガンとほぼ同じで、低威力ながら、フルオート射撃で瞬間火力は相当なもの。
装弾数もそこそこ多いが、距離によるダメージの減衰が大きく、中距離以上では極端に弾道がぶれるので基本接近戦で。

Shotguns
対接近戦においては無類の強さを誇る銃で、ちゃんと当てれば即死させれるため、狭い室内戦などでは猛威を振るう。
しかし、一発外すと隙が非常に大きいため、きっちり当てて一撃で倒すのを心がけたい。
装弾数も軒並み少なく、リロード時間も長めなので、リロードの隙をいかに無くしていくかがキモ。

Machine Guns
4に比べ非常に種類が多くなった銃。軽機関銃だけでなく、さりげなく重機関銃まで混ざっている。今作ではバイポッドで一部の場所に固定できるようになった。
武器ごとのメリハリが強く効いていて、使い勝手もかなり変わってくるので、自分のお気に入りの武器を見つけると良い。
基本的に威力は高めで、連射速度・装弾数も驚異的な反面、弾の集弾率は非常に悪いのが特徴。
集弾率の悪さから、基本しゃがみか匍匐状態で使うのが良い。

Pistols
いわゆるサイドアームで、メイン武器の補助的な武器。
今作ではあまり出番が無い様子。
弾が切れたときや、スナイパーが使うくらいか。

Primary Grenade
Frag
いわゆる普通のグレネード。RTで構え、離すと投げる。構えてから5秒ほどで爆発。4より長くなっている気がする。
構えている状態でもタイマーは進み、これで爆発までの時間を調節出来る。
なお、この構えている状態で死ぬと下にグレネードが落ちる。

N 74 ST
対戦車用のグレネードで、壁や戦車、人にもくっつく。これもFragと同じく5秒ほどで爆発。
人にくっつけれれば即死させれる。的が小さいからなかなか難しいけど。

Molotov Cocktail
いわゆる火炎瓶。ある程度の範囲に火をまき散らす物で、範囲はFragよりも狭い。
しばらく残っている火にもダメージ判定はあるが、あまり強くないので使い勝手がかなり悪い。

Special Grenade
Smoke
落ちた地点にしばらく残る煙が発生するという物。
威力は当然無く、相手の視界を奪うことにしか使えない。
しかし、敵が多くいる所などでは非常に有効。後はスナイパーに狙われやすい所で、あらかじめ巻いてから突っ切るという手も。

Tabun Gas
毒ガスを散布するグレネード。毒ガスとは言ってもダメージは無い。
しかしその効果は強く、吸い込むと視界がゆがみ、移動もおぼつかなくなる。この効果は毒ガスの中心ほど高く、毒ガスの場所から移動してもしばらく効果は続く。
ただし、パークのガスマスクで無効化も可能。使ってる人ほとんど居ないと思うけど。

Signal flare
いわゆる閃光弾なのだが、名目上照明弾。普通の閃光弾は光の効果時間は一瞬だが、これは一定時間残るため、以外に使える武器になっている。
しかしその効果範囲は結構狭い。

その他
梱包爆薬
Perk1にSatchel Chargeを付けると使用可能になる。
いわゆるリモコン式の爆弾で、LTで投げ、RTで爆破させる。なお、投げた爆弾は壁や戦車にくっつく。
威力は非常に高く、人間なら即死するほど。タイミングも自分で計れるので、待ち伏せにも使える。もちろん戦車を破壊するのにも有効。
ちなみに、LTで爆弾を投げた後、武器を変えた場合でも、Xボタンを2連射することで起爆可能。

M9A1バズーカ
Perk1にM9A1 Bazookaを付けると使用可能になる。
ヘリの居ない今作では主に戦車に対して使うが、爆風範囲は結構広いので固まっている敵にも有効。
弾道にあまり癖がないので、4のRPGよりは使いやすい。

M-16対人地雷
Perk1にBouncing Betty付けると使用可能になる。
4のクレイモアの用にコーン状の起爆範囲は無く、周囲全体にセンサーがある感じで、爆発も全方向に発生する。
かなり見えずらいので、見通しの悪い場所などでは猛威を振るう。
ただし、センサー・攻撃範囲共に全方向なため、設置した瞬間敵が接近して自分もろとも吹き飛ぶこともあるので注意。
なお、銃などで撃つことで起爆可能。

戦車
厳密には武器ではないけど。
オンでは一部のマップに配置されている兵器。移動・および主砲操作に1人、上の機銃に1人の最大二人乗り。
なお、上の機銃部分に誰も乗っていない場合、Yボタンで場所の切り替えが可能。パークによっては主砲を使いつつ機関銃を使うことも可能。
その圧倒的な装甲と火力で普通の兵士なら圧倒出来る。ひき殺す事も可能。
まともにダメージを与えられるのは、他の戦車・梱包爆薬・バズーカくらい。
しかし、弾のリロードが非常に遅いため、複数の敵に囲まれるとボコにされる。  
 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。