プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

今回珍しく面白いゲーム関係のサイトがあったのでご紹介。

ゲームトレーダーズ

どんなサイトかというと、ゲームの物々交換を専門としたサイトみたいです。
もうやらなくなったゲームがあったらそれを登録することで、そのゲームを欲しい人にあげるとコインが貰えるわけです。
んでそのコインを1枚使うことで、今度は自分が欲しいゲームを交換して貰えるわけです(もちろん他の人がそのゲームを登録してくれる必要があるし、人気なゲームだと順番待ちが必要)。
何が良いって 自分があげるゲームは何でも良くて、代わりに自分の好きなゲームが貰える点。しかも上げるのも貰うのも金銭が発生しないんで敷居は低い感じです。
中古屋とかオークションサイトで売ろうにも、よほどの物でもない限りかなり買い叩かれるのも痛いですし。
まぁ詳しくはサイト参照ってことで。
一応俺も試しに会員登録してみました。
なんか面白いゲームあると良いんですけど。
スポンサーサイト
 
2009/01/27 22:37|雑記TB:0CM:0

ついに   

本日ついに100万ヒット達成です。

なんか個人的に100万ヒットってのは非常に思い入れ深いというか キリが良いというか。
一昔前なら大手サイトの仲間入りですよ。
まさかこんな続くとは思ってなかったので自分でもびっくりです。
これもひとえに こんなサイト見に来てくれてる方のおかげでございます。
近いうちになんかイベントでもやろうかな・・・

最近まともな更新が出来ていないわけですが。
レースゲームは攻略しずらくて・・・
次はたぶんスターオーシャン4かな?もしかしたらミッドナイトかスケート2かも。
そのあたりは期待せずお待ちください。

そんなわけでして これからもだらだらよろしくお願いします。  
2009/01/24 18:49|雑記TB:0CM:5
とりあえず管理人が買ったことあるものだけ。

Xbox Live 12ヶ月 ゴールドメンバーシップカード

XBOX生活をより良い物にするために欠かせないアイテム。XBOX Liveに繋ぐために必要なコードが印刷されたカードです。
12ヶ月分と書かれてますが、実際には+1ヶ月の13ヶ月使えるお得なカード。
コンビニやクレカとかでも買えるけど、アマゾンや量販店でこういったカードタイプを買うと割引やポイント加算とかもあるので、買いに行ったり受け取ったりする手間が苦じゃなければこっちを選ぶのが得策。
ちなみに1枚で1アカウントにのみ使用できます。


Xbox Live 3500 マイクロソフトポイントカード

ゴールドメンバーシップカードと並んで重要なアイテム。
このポイントを一旦アカウントに登録することで、Liveアーケードのゲームを購入したり、有料の追加コンテンツをダウンロードしたり出来るわけです。
これもゴールドメンバーシップカードと同じく、コンビニやクレカよりも店で買った方がお得。


XboxLive プレミアムゴールドパック Bomberman Liveエディション

ゴールドメンバーシップカード(12ヶ月分)+マイクロソフトポイント(200MSP)+ボンバーマン(Liveアーケードタイトル)+ヘッドセットがセットになったひたすらお得なパック。
しかも値段がXbox Live 12ヶ月 ゴールドメンバーシップカードとほぼ変わらない低価格。
2個はいらないにしても、是非一個買っておくと良いです。


コントローラー

純正品には有線タイプとワイヤレスタイプの2種類があります。最近の本体に同梱されてるのはワイヤレスタイプ。
どっちも操作感は変わらず。
違いとしては、有線コンはバッテリーがない分軽く、電池の心配はいらないけどケーブルが邪魔。本体と接続しておけば、本体の方から電源を入れるとすぐにコントローラーも使えるようになるのも魅力。
無線コンはケーブルが無いので取り回しが非常に楽、ただし電池が必要になるためその分重く、一定時間コントローラーを放置していると勝手にコントローラーの電源を切ってしまうのが難点。本体から電源を入れると、コントローラーは別に電源を入れないと使えません。
どっちも一長一短な訳で、自分はどっちも持っております。最近はほぼ有線コンしか使ってませんが。軽いのと電源が勝手に落ちないのがすごく使いやすいです。
ちなみにカラーリングは何種類かあるのでお好みで。


Xbox 360 プレイ&チャージ キット

要するに無線コントローラー用の専用電池です。
普通の単三電池と違って、プレイ中電池が切れそうになっても専用のコネクタでXBOXのUSBと接続することで充電しつつプレイを続行できるのが魅力的。
電池の寿命が短いのが難点か。
ちなみにバッテリー単体でも売ってますが、これだけだと充電するすべがないので注意。


Xbox 360 ヘッドセット

XBOX Liveをより楽しむためのアイテムの一つ。これでいろんな人と会話を楽しむことが出来ます。
純正品としては、この有線タイプかワイヤレスタイプしか出てない訳ですが、このタイプはやや高級感が足りないかな~
見た目的にどうしてもチャチな印象を持ってしまいます。性能もそこまで良いわけではないかなぁ
無線ほどじゃないけど、もうちょっと良い上位モデルが出ると理想です。


Xbox 360 ハードディスク(120GB)

120Gの容量を誇るXBOX360専用のハードディスク。エリートを買えば付いてくるし、通常版でも60Gモデルが付いてきます。
正直昔は無用の長物だったわけですが、ゲームのインストールが出来るようになってから需要がむちゃくちゃ増えました。
インストールには、ゲーム一本当たり大体6Gくらい使います。20Gや60Gでは物足りない!って人は是非。
ただし、2009年1月現在在庫不足から難民が出ております。


Xbox 360 メモリーユニット(512MB)

ハードディスクと違い、かなり小さなストレージ機器となっております。その分容量もかなり小さいんですが。
ゲームのインストールは到底無理だし、Liveアーケードタイトルを入れるのにも一苦労な容量ですが、セーブデータの保管には十分すぎるほど。
ハードディスクに比べて持ち運びも楽で、多少落としても大丈夫なので、持ち運びをする人はかなり重宝するかと。
それ以外にも、万が一の時に備えてデータのバックアップ用としても是非。


Xbox360 VGA HD AVケーブル

いわゆるVGAケーブルと呼ばれているケーブル。どの本体にも同梱はされてないので、別に買う必要あり。
PC用ディスプレイに付いているVGA端子(D-sub15ピン)と接続することで、PCディスプレイでゲームが出来るようになる優れ物(当然ながらキャプチャは出来ません)。
アナログ端子(D-sub15ピン端子)にしか対応してませんが、デジタル端子(DVI-D端子)しか無いモニターでも変換端子が付いてくるので問題ないです。
ディスプレイの性能にも寄りますが、D4端子と同程度のグラフィックでゲームを楽しめるため、D4端子以上に対応したテレビを買うよりも手軽にHD画質を楽しめるのが利点です(さすがにHDMIなどに比べると見劣りするみたいですが)。
ただし、ディスプレイに寄っては遅延が発生したり残像が残ったりするらしいので注意。
ちなみに自分はこのディスプレイでやっております。
今のところ何の問題もございません。


Xbox360 ワイヤレスレーシングホイール

レースゲーム専用のコントローラーです。いわゆるハンコン。
結構しっかり作られていて、テーブルにしっかり固定できるようなアタッチメントも一緒に入っております。アタッチメントを付けてない状態だと、ちょうど足の上に乗せてやると良い感じになっております。
ちなみにワイヤレスの名前は伊達じゃなく、コントローラーと同じ電池(単三電池2個か、箱専用リチャージブルバッテリー)のみの使用も可能。電池使いたくないときや長時間やるときはACアダプタをぶっさせばOK。(さすがにハンドルとペダルはLANケーブルみたいなので繋がってますが)
操作感も良好で、自分のハンドルとゲーム内のハンドルがシンクロするのが非常に面白いです。ペダルでのスピードの微調整も出来ますし。左右に120度ずつくらいしか回らないのが残念。
ちゃんとフェードバックもされていて、ゲーム内で車がスピンとかするとこっちのハンドルも取られます(この機能はACアダプタ接続してないと使えませんが)。
ちなみにアクセルペダルがRT、ブレーキペダルがLT、ハンドル右側のシフトアップレバーがRB、左のシフトダウンレバーがLBに対応しております。
欲を言えばスティックもあると良かったなぁ


audio-technica ハイブリッドインシュレーター AT6099

本来はスピーカーなどを設置する際に下に付ける機器で、震動を防止する機能がある。
これをXBOX360の下に置いてから上に本体を置くことで、ディスク回転時などの騒音をある程度軽くすることが出来る。もちろん横置きでしか使えませんが。
その他の利点として、本体の下に空間が出来ることで風通しを良くして発熱を抑えることも出来るし、何か飲み物などをこぼしてしまったときも本体が浸ることが無くなり安心。


エネループ

巷で噂のエネループ乾電池さん。
普通の電池と違い、充電することで何回でも使えるエコな商品(謳い文句は1000回使える)。
また、普通の充電池とも違って、自然放電がかなり少ないんで、久しぶりに使おうとしたら電池が切れてて充電しないと使えない、って事が少ないです。
箱で使うのは主に単三(ワイヤレスコントローラーとかハンコンとか)。使ってみ良ければ他のも買ってみると良いんじゃないでしょうか  
2009/01/20 23:42|XBOX360 本体・その他TB:0CM:0

うわーい   

レーシングコントローラー

我が家の新しい家族です  
2009/01/18 18:00|雑記TB:0CM:2
ついに2009年が来てしまったわけです。1999年がもう10年前ですよ。死にたい。
そんなわけで今までやろうと思ってもめんどくさくてやらなかった 2008年の個人的XBOX360の面白かったゲームベスト3をやろうかと思います。
しかしこんな時に限って良ゲーが多い年だったので 3つ選ぶのが大変でした。

3位:Dead Space

いきなり日本語版の出てないゲームですが。
非常に高い操作性・グラフィックに、B級映画臭を漂わせつつも満足のいくシナリオ、ホラー・ゴア成分の高さ、斬新な戦闘方法によりノミネート。
全くの伏兵だったわけですが、予想を遙かに裏切るおもしろさでした。海外での評価の高さも納得です。
ズバズバ四肢が切断されるのがこんなに気持ちいいとは。こだわりを感じさせます。
敵ごとにある程度違った戦略が必要になってくるのも魅力の一つ。ゴリ押しでも行けないことはないんですけど。
謎解きにもうちょっと歯ごたえがあったら、個人的に非常に評価が上がったんですけどねー。

2位:テイルズオブヴェスペリア

おそらく一番やりこんだRPG。プレイ時間もおそらく最長。
デフォルメされつつも、非常に練度の高いトゥーンレンダリングで、イベント時・マップ移動時・戦闘中のクオリティーが変わらないのもすばらしい。
ほぼ一瞬で終わるロード時間もおそらく何度もこのゲームをプレイしてしまう秘訣。
イベントのギャグの時とシリアスな時のメリハリも良く、非常に引き込まれる内容でした。
戦闘も歯ごたえがあり、コマンド式じゃなくアクション性の高い物なので飽きが来ないのもすばらしい。
イベントスキップ機能さえあればもっと良かったんですが。

1位:Fallout3

昨年末にぽっと現れ、瞬く間にわたくしのハートを奪い去ってしまったゲーム。
やや癖のあるグラフィックですが、核戦争後の荒廃しきった世界観や人間観がすばらしいの一言。
恐ろしい数のダンジョンの数で、すべてやり込むには数百時間は必要かと思われるボリュームも圧巻。
自由もかなり高く、自分の選択によって状況が変わっていくのが面白い。
荒れ果てた荒野を闊歩するも良し、街でのんびり買い物するのも良し、ダンジョンで財宝を探すのも良し、ひたすらに物を盗んだり一般人を殺害しまくるのもよし。
FPSのようで実はRPGってのもなかなか斬新で、発売前は微妙かと思われたVATSシステムも非常に完成度が高かったです。
これほど止め時が分からなくなるゲームも珍しいですなー  

Read more...
2009/01/07 23:17|XBOX360 レビューのみTB:0CM:4
あけましておめでとうございます
今年もゆるーくやっていこうと思ってますのでよろしくお願いします。


そんなわけで現在実家に戻ってきているわけですが
ものの見事に実家の箱が壊れておりました。しょっく
そんなわけでして しばらく箱に触れられない生活が続いております。
なので、ちゃんとした更新はおそらく4日以降になるかと。
それまでに何らかの記事を書きたいとは思ってますが。予定では2008年ゲーム大賞みたいなのを。

あまり期待せずお待ちください。  
2009/01/01 12:50|雑記TB:0CM:2
 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。