プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
リアラの捜索
セラム
リアラを探すため、アルテミス タウのクノッソスにあるセラムへ。
Makoで惑星を探索する。溶岩に落ちると一発でゲームオーバーなので注意。Makoは今後も非常にお世話になるので、操作の練習をしておく。
精製施設に着いたら、付近の敵を一掃した後にMakoを降りて、ゲートを開けることで先へと進む。
そのまましばらく進むと、Makoでは進めない細い通路があるので、そこから先は徒歩で移動。
遺跡付近で敵と戦闘になる。でかいやつの攻撃はかなりきついので要注意。

遺跡
奥へ進んでいくとリアラとのイベント発生。
バリアを解除するには、レーザー制御装置を操作する。コードは何回でも打ち込めるので、総当たりでボタン押していけば動作するはず。
できた通路を通って奥へ行き、リアラと合流。その後、簡単なボス戦のような物発生。あんま強くはない。
その後、ノルマンディーへ移動し、リアラが仲間になる。
スポンサーサイト
 
ノヴェリア
ポート ハンシャン
カウンター奥の女性と話し、中へ入る。
その後、管理部長室に居るジアンナ パラシーニに話した後、アノレイスと話す。
その後もう一度ジアンナ パラシーニと話す。
次にホテルへ行き、ロリック キーンと会話し、ロリック キーンのオフィスへと向かう。
オフィス内には敵が居る他、コンピューターを調べた後再び敵が出現する。後半の敵はなかなか強いので注意。
プラザに戻ってイベントでジアンナ パラシーニと話した後、ロリック キーンと話して通行証を貰う。
ガレージに入ると戦闘。その後は渓谷をMakoで移動する。一本道なので迷うことは無いかと。

ピーク 15
ここ以降、こちらを毒状態にしてくる敵が多く出現するので、あればアーマーに毒防止のアップデートをしておくと良い。
コアフロアの奥へ行き、電源を起動する。この際ミニゲームがあり、AにあるブロックをすべてBかCに移動させる、いわゆるハノイの塔のようなミニゲーム。結構適当にやっても何とかなる。オムニジェムでもできたかも?
その後、開いた扉から地上ケーブルと燃料ラインを復旧させる。
するとトラムに入れるようになるが、通路内に敵がいる。エレクトロニクスのスキルが高ければプラズマパージで一瞬で倒せるが、そのほかにはドアをこじ開けるか、ミラに無理矢理開けさせることができる。後者の場合は戦闘に。
その後、トリムに乗って移動する。

リフト ステーション
2階へ移動し、ヴェントラーリス隊長と会話する。一回会話を終了させると戦闘。
その後医務室へ行き、ドクター ザヴ コーエンと会話→もう一度ヴェントラーリス隊長と会話し、食堂から隔離ラボへ行く。
隔離ラボ奥の機械を調べれば解毒薬を作れるが、ここでもミニゲームが。今回は、矢印と矢印の間で指定されたボタンを押すという物。矢印が結構見にくいので注意。
入手後、戦闘に。場所が狭い上、なかなか強い。
その後ドクター ザヴ コーエンに話しかけ、メンテナンスエリアへ向かう。
ここでボス戦がある。ボス自体に攻撃は通用しないので、来る敵をどんどん倒していけば敵を呼ぶたびにボスのゲージが減るので、それを0にするまで繰り返す。かなり難易度高め。
ボスのゲージを0にすればイベントがあり、それ以降はボスにダメージを与えれるように。こうなるとフルボッコにできる。
倒した後、イベントを見てからトリムのエリアに戻り、ホットラボへ。死体からコードを取るのを忘れずに。
奥でミラに話し、パージを起動する。2分ほどで脱出しなければならないが、結構敵が沸くので注意。
トリムに乗り込めればノルマンディーへ戻れる。  

Read more...
シタデル
行政区/大使館地区
メインストーリーとは直接関係ないが、いろいろな人と話すことができるので、一通り話しておくと良い。

行政区/シタデルタワー
奥の方にいる大佐と話し、評議会へ。

商業区/コラズ デン
店前に敵がいるので倒してから中へ。中でイベントを見た後、ハーキンと会話する。

商業区/クリニック
中にいる敵を倒す。その後ギャレスが仲間になる。

商業区/C-Secアカデミー
エントランスにレックスが居るので会話。その後仲間になる。

行政区/シタデルタワー
奥の方にいる大佐と話し、評議会へ。

商業区/コラズ デン
中の敵を倒してから、奥へ。敵が結構多いので油断しないように。
奥のフィストを倒せばターゲットの情報を聞けるので、そこへ向かう。制限時間がある他、店内にまた敵が出現するので注意。場所自体は近い。
目的の場所に着いたらそこにいる敵をすべて倒せば終了。タリが仲間になる。

行政区/シタデルタワー
奥の方にいる大佐と話し、評議会へ。スペクターとなる。
以後振れるようになるスペクターのスキルは優先的に振ると楽になる。

商業区/C-Secアカデミー
エントランス正面のエレベーターからドッグへ。大佐らと会話をした後、ノルマンディーへ乗り込む。
これ以降、自分の意志で好きな場所へ行けるようになる。
なお、メインミッションとしては3つ提示されるが、どれからやっても良い。自分はノヴェリア→セラム→フェロスの順で。攻略的にもその順で行きます。
ただ、内容的にセラムからやっていくのが良いかも。  

Read more...
エデンプライム
ノルマンディー
船内をぶらぶらする。人に話したり、調べれる場所はいろいろ調べておくと経験値が入ったり、コーデックが入手できるので、時間がある人はやっておこう。
ナイラスに話しかけるとイベント。その後エデンプライムへ上陸する。

エデンプライム
しばらく道なりに進んでいくとイベントが起こり、アシュリーが仲間になる。
そのまま前進し、坂を上るとゾンビみたいな敵と戦闘。結構堅い上、自爆攻撃みたいなのをかけてくる。
その近くに鍵のかかったコンテナがあるが、自分のクラスがエンジニアなどのディクリプションスキルがあるクラスであれば開けられる他、仲間が覚えている場合も解除することができる。
その際ミニゲームを行うことになり、画面上の光ったボタンをタイミング良く間違えずに押していけば解除される仕組み。失敗するとミニゲームでの解除はできなくなるが、オムニジェムを規定個数使えば解除可能。
オムニジェムが無い場合は、入らない武器などを変換すれば4つずつ入手可能。
ロックの解除に成功すれば、中から生存者が出てくる。話でうまく進めればスティンガー2を入手可能。なかなか高性能なピストルなので、ピストルしか装備できないクラスの人は是非貰っておきたい。また、密売人の話も聞いておくと良い。
そのまま進み、ナイラスの死体を調べるとイベント。前のイベントで密売人の話を聞いておけばグレネードなどが貰える。
しばらく敵を倒しつつ進み、リフトのような物に乗って移動。
すると時限爆弾が仕掛けられるので、時間内にすべて解除する。近くで調べれば一定時間で解除できる。
階段を下り、ビーコンの前に居る敵をすべて倒せば、後はビーコンを調べるだけ。ただし、その前に周囲にあるアイテムなどを回収してから調べると良い。
ビーコンを調べるとイベントが発生し、ノルマンディーへ戻る。  
クラス一覧
ソルジャー
すべての武器を扱うことができ、アーマーに関しても初期から標準アーマー、スキル強化をすれば重量アーマーも装備できる戦闘のプロフェッショナル。
ただし、特殊なスキルやバイオテクスは使用することができない。

エンジニア
他のRPGで言う僧侶的なクラス。味方の回復や、敵のバリアの破壊、武器のオーバーヒート誘発など、戦闘の補助をするクラス。
その分装備は貧弱で、武器はピストル、防具も軽量アーマーしか装備できない。

アデプト
他のRPGで言う魔法使い的なクラス。念動力などを使ってトリッキーに戦うことができる。
装備はエンジニアと同様、ピストルと軽量アーマーのみ。

インフィルトレーター
ソルジャーとエンジニアの中間。
ピストルの他、スナイパーライフルを扱うことができ、その他防御系のスキルにも優れているため、遠距離からの支援が得意。
アーマーに関しては、軽量アーマーが装備できる他、スキルを強化することで標準アーマーも装備することができる。

センチネル
エンジニアとアデプトの中間。まさに賢者。
味方のサポートから敵への妨害まで行うことができるが、武器の訓練を何も行っていないため、武器を使った戦闘はからっきし。
アーマーに関しても軽量アーマーしか装備できない。

ヴァンガード
ソルジャーとアデプトの中間。
インフィルトレーターと違い、スナイパーライフルの代わりにショットガンを装備している。戦闘をサポートするバイオテックも使用できるため、積極的に前に出て行きたい人はこのクラス。
アーマーに関してもインフィルトレーター同様最初軽量→後で標準。


出身・経歴
最初に選ぶことのできる設定により、モラル値にボーナスがもらえる。
宇宙出身:パラゴンボーナス
コロニー出身:両方少しボーナス
地球出身:レネゲイトボーナス

唯一の生存者:両方少しボーナス
戦争の英雄:パラゴンボーナス
冷酷な軍人:レネゲイトボーナス  
知っておくと良いこと
■回復やグレネードは持てる個数が決まっている。しかし、上限以上に拾えてしまうので、できれば拾う前に1個でも使ってから拾った方が無駄がない。
結構豊富に見つかるのであまり気にする必要も無いけど。
■最初に選ぶ職業によってゲームプレイが大きく変わってくる。途中で変えることはできないので慎重に。
■訓練技術の無い武器は、装備はできるけどほとんど命中しない。なので、訓練技術の無い武器は割り切って仲間に持たせたり売ってしまうと良い。
■アーマーは軽量・中量・重量に分かれている他、種族によっても装備できるアーマーが異なる。間違えて多種族の防具を買わないように。
■武器やアーマーはアップグレード可能で、取り外しもできる。
■チャームやアグレッシブのスキルを習得することで、選択肢を増やすことができる。チャームやアグレッシブのスキル上限は会話時のモラルポイントで増える。
友好的・温厚な会話をしていればパラゴンが増え(チャームに影響)、好戦的・冷酷な会話をしていればレネゲイドが増える(アグレッシブに影響)。
■経験値は全員にまんべんなく入る。生き死に、戦闘メンバーに入ってるかどうかも関係なし。
■味方は死んでも周りの敵を全滅させれば復活する。
■アイテムは150個までしか持てないので注意。
■船の操作をできるようになった後は、定期的にノルマンディーの地下一階(医務室横)のロッカーにアイテムが支給される。
■ノルマンディーに居る仲間などは、メインミッションなどの進行に合わせてできる会話が変わってくるが、その際最初に話しかけたときにしか聞けない話などがある。うっかり立ち去ってしまったりしないように注意。
■惑星選択画面では、小さな星くずで構成されている大きな輪がある星系がある(わかりにくくてすいません)。このとき、この大きな輪の中に調べることのできる隕石があったりして、その場合はスキャンすることで調査することができる。何かしら発見できることが多いので、まめに調べておくと良い。
また、月のように小さな衛星なども目視では難しいので、カーソルぐりぐり動かしていろいろ調べてみると良い。
■惑星には、着陸できる惑星、調査できる惑星、何もできない惑星がある。調査できる惑星は調査するだけで何かしらの発見があったりして、楽に調べることができる。着陸できる惑星の場合は、Makoなどを用いて自分で探索する必要がある。なお、鉱物データや一部の未確認箇所などはマップには写らないため、右下のレーダーで調べていくしかない。
■未調査惑星にたまにいる大きな虫には要注意。かなり強いです。近づかずに、遠くから回り込みつつキャノンを撃ちまくるのが吉。
■敵の強さは、こちらのレベルに合わせて強くなっていく。また、それに併せてもらえる経験値やお金が増える他、クエストの報酬なども増える。店の品揃えはレベル依存ではないっぽい(ノルマンディーは除く?)。なので、お金さえあれば最初からかなり強い武器が購入でき、かなり戦闘が楽になる。  

Read more...

Mass Effect   


BioWare Corp(海外)/公式


■オフライン:B
■オンライン:無し
■難易度:B
■実績コンプ:C


1年半ほど前に海外で発売され、大絶賛を受けたアクションRPGがついに日本で登場!
日本語字幕はもちろん、有料で配信されたDLCや、サントラが同梱されています。
このゲームで特に注目したいのがその会話システムで、自分で複数ある選択肢の中から話したいことを選ぶことで次の話の内容が変わっていき、自分だけのストーリーが紡がれていくという点。海外タイトルとしては珍しいかと。その分会話の比重が非常に大きく、内容の多くを占めています。
移動や戦闘に関してはTPSのように進んでいき、そのあたりで爽快感とかもなかなかあります。RPGらしく魔法的な物も織り交ぜられております。

 

Read more...
武器いろいろ
[ ]内は、[射程/発射数/攻撃可能目標]の順
射程はおおよそなので間違ってるかも。また、空中目標なのか地上目標なのかによって射程が変わったり、対決モードでも射程が変わったりする物もある。
ミサイル系
総合攻撃ミサイル[2500m(地上目標に対しては4000m)/2発/汎用]
普通のミサイル。弾数も多く、ゲームの要。
速度も比較的速め。威力も標準的で、普通の戦闘機なら2発。
多目標対空ミサイル[5000m/4発/対空用]
一度に4発撃てる対空用の長距離ミサイル。エースコンバットと違い、1体しかロックオンしていない場合は1発しか撃てない。
相手との距離が3000m以上あれば、極端に誘導性能が上がるが、近距離だとまず当たらない。
威力は総合攻撃ミサイルの2倍。
多目標対地ミサイル[8000m/4発/対地用]
一度に4発撃てる対地用の長距離ミサイル。まっすぐ飛んだ後、下に急降下して命中するという、やや癖のある弾道をしている。
弾速は遅め。
レーダー誘導ミサイル[12000m(対決時は10000m?)/1発/汎用]
ゲーム中で最高の射程を誇るミサイルで、威力も総合攻撃ミサイルの3倍。レーダーで狙い続ければ誘導性も異常なほど。
ただし、撃った後円の中に敵機を捕らえ続ける必要があり、その間機関銃以外撃てないためかなり無防備になる。
円から一瞬なら放しても良く、その後もう一度捕らえれば再び誘導してくれる。
全方位ミサイル[1500m/2発/対空用]
射程が機関銃並に短いミサイルで、威力は総合攻撃ミサイルの半分。
ただし、弾速が以上に速く、誘導性能もレーダー誘導ミサイルを除けば最高。
また、ロックオン可能な範囲も広い。その性能から、ドッグファイトでは無類の強さを誇る。

爆弾系
高度が高すぎると爆発範囲のマークが灰色になり、落とせなくなる。
自由落下爆弾[2発/対地用]
下に表示される丸い円に向かって落下し、その範囲内の地上設置物を吹き飛ばす爆弾。
障害物などもお構いなしに破壊するため、ビルの隙間に居る戦車を倒すときや、固まっている敵を倒すのに有効。
下に着弾するまでにタイムラグがあるため、移動する戦車などを狙う場合は相手の移動先を読んでそこに落とす。
クラスター爆弾[2発/対地用]
自由落下爆弾の用に下に落下させるタイプの爆弾だが、その範囲は長方形の帯状で、手前から順に爆発していく。
自由落下爆弾よりも癖のある範囲で、性質上手前よりも奥の方が遅く爆発するため、うまく狙うのが難しい。

その他
機関銃[1500m/汎用]
どの機体にも付いている弾数無限の機関銃。機体によっては威力が高かったり、発射位置が中央ではなくややずれている機体もある。
移動する目標に対しては、その目標の進行先に機関銃用の照準が表示されるので、そこを狙うようにすると当たる。
ただし、撃つたびに照準の下に赤いバーが表示されるようになり、それがいっぱいになるとオーバーヒートしてしばらく撃てなくなる。小刻みに撃つのが良い。
ロケットポッド[8000m/汎用]
威力がかなり高い機関銃と言った感じの武器。弾速は総合攻撃ミサイルよりは速い。着弾すると小爆発も起こすため、地上目標に対してはモロに命中させなくてもダメージを与えることができる。
この武器も機関銃と同様連射することも可能で、右下の武器アイコンの白いゲージが無くなるまでは連射できる。
意外と連射速度が速いため、気がつくと弾が無くなっていることも。
威力もかなり高いので、航空機に対しても効果的。ただし当てるのはなかなか難しい。

対決時の支援アイテム
使うと自分だけでなく仲間にも効果あり。
複数の支援アイテムを使うことはできない。
優勢時・劣勢時により、出やすいアイテム、出にくいアイテムがある。
AWACS
こちらのミサイルやロケットポッドの威力を上げる。
機関砲アップグレード
機関砲の威力を上げる(照準の見た目も変わる)。
修理ドローン
味方機を少しずつ回復するドローンを展開する。各1体ずつ。
撃破も可能で、破壊されたら回復できなくなる。
ミサイル制限
ミサイルを撃つことができなくなる。ロケットポッドは除く?
レーダー制限
相手のレーダーに移らなくなる。敵を示す黄色いマークも出なくなる。
もしかしたらミサイルアラートも鳴らなくなったかも?
高度制限
相手に高度制限を与え、高度2500m以上に居る敵に徐々にダメージを与えることができる。
起動後、10秒立ってから効果発動。
ジャミング
ロックオンされにくくなる。レーダー誘導ミサイルも無効化。
EMP攻撃
急激な失速を相手に与えることができる。効果時間も結構長めで、発動すればよほど高々度に居ない限り墜落する。
 
知っておくと良いこと
■OFFモードは結構重要。確かに操作はしづらいが、この状態でないと急旋回などできない。また、慣れればこちらの方がミサイルを避けやすい。
ただし、誘導ミサイルを撃つ場合はOFFモードを切らないと誘導してくれないので注意。
なお、OFFモードは、ストーリーのミッション5以降使えるようになる。
■誘導ミサイルは、画面中央の丸い円の中に収まった敵をロックオンし、それから撃った後も円の中に捕らえ続ける必要がある。
うまく捕らえ続けれれば、かなりの命中率を誇る。射程もかなり長い。
ただし、その間に別の敵をロックオンしたり、装備を変えたりすると誘導が外れてしまうので注意。
なお、一瞬円の中から外れる程度なら、すぐにその敵を狙い直せば再び狙ってくれる。
■エースコンバットシリーズと違い、敵のミサイルの誘導性能はかなりあるので油断しないように。
また、敵艦隊もかなりガチで撃ち込んでくる。気を抜かないように。
■レベルによって階級が上がり、それにより使える戦闘機や、兵装が増える仕組みになっている。
経験値が上がる条件は、敵の撃破とミッションのクリア。また、特定の条件を満たすことでチャレンジをクリアしたことになり、それでもチャレンジ内容に応じた経験値がもらえる。
特にチャレンジのクリアはかなりの経験値がもらえるので、積極的に狙うと良い。
また、オン対戦でも経験値はもらえる。
■機関銃の弾数は無限だが、連射しすぎるとオーバーヒートして一定時間使えなくなるので注意。
なお、機関銃で戦闘機などの移動する敵を狙う場合は、敵の進行方向上にBボタンアイコンの付いたターゲットマークが出るので、そこを狙えば当たる。戦闘機自体を狙ってもほぼ当たらない。
■味方僚機が落とした敵は経験値がもらえないので、あまり味方に頼りすぎないように。といってもエースコンバットと比べ、僚機がかなりバカな上、本当に攻撃指示を出した敵くらいしか倒してくれないのでほぼ空気。まじめに運用するなら、まめな攻撃指示が必要。
また、防御指示を出しておくと、こちらが狙う機体を横取りされてしまう恐れあり。
■フレアを使う場合は、こちらに飛んでくるミサイルが1000m以下になったら使うようにすると良い。それよりも遠いと、フレアの効果範囲にミサイルが入る前にフレアの効果が切れてしまうおそれがある。
また、フレアを使ってもミサイルは惰性で少し飛ぶので、油断せず一応回避はしておいた方が良い。
■ジャミングを受けている時は、ミサイルのロックオンに時間がかかる他、1,2秒ロックオンするとまたロックオンが外れてしまう。なので、ロックオンしたらすぐに撃つように。
また、その性質上レーダー誘導ミサイルをほぼ完璧に防がれてしまうので、ジャミング中は使わないように。また、多目標ミサイルも同様にほぼ1機しかロックオンできない。
■SAMが撃つミサイルは、射程が長く、かつ威力・誘導性能ともに航空機が使うミサイルよりも遙かに協力なため、フレアを使ってでも回避すると良い。
■エースコンバットと違い、すべての地上目標はミサイル一発で破壊可能。船は除く。  

H.A.W.X   


Ubisoft/公式

■オフライン:B
■オンライン:B
■難易度:C
■実績コンプ:B


あのトムクランシーシリーズがなんと初のフライトシューティングを投入。エンドウォーと同様、FPS以外にも力を入れていく模様。
といっても まんまエースコンバットシリーズのパクリなんですけども。
逆に言えば、エースコンバットシリーズが好きな人にはうってつけなゲームとも。
フライトシミュレーションではなく、フライトシューティングなので、装弾数も豊富な超機動が気軽に楽しめます。
ストーリーもトムクランシーならではな骨太なシナリオで、パワフルなアメリカを見せつけてくれます。
また、トムクランシーシリーズということもあって、なんとあのゴースト部隊も登場。
 

Read more...
 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。