プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

Bizarre Creations/公式

■オフライン:B
■オンライン:C
■難易度:D
■実績コンプ:B


XBOXで人気のレーシングゲームシリーズの最新作。そして噂では最終作になるとのこと。
前作よりもさらにグラフィックは向上し、演出などもよりスタイリッシュになっている。
今回の注目はバイクの参戦とキャリアモードの搭載、3では無くなっていた気候の変化。
キャリアモードはストーリーらしいストーリーは一切無く、決められた日にあるレースに参加して自分のランキングをどんどん上げていくだけ。
それに前作ではお金を使って一台一台車を買えたんだけど、今作ではお金がKUDOS(KUDOSUは前作にもあったけどお金とは別だった)と呼ばれるポイントに変わり、かつテーマ毎にまとめて(たとえば日本車 とか フェラーリ とか)買うようになった。一部のコースや特殊なモードなども同じように買える。
それにより前作に比べて新しいものを買うのにKUDOSを稼げるような走りをしていく必要が出てきた。
そして今回の大きな追加点であるバイク。これがまたおもしろく、車とは大分違った操作性となっている。このあたりはテストドライブとも共通する部分かな。
バイクは車に比べて最高速が遅いけど、加速が高くて車に比べてKUDOSが稼ぎやすいって利点があって車ともバランスの良い対戦ができるようになっている。
また、気候システムが復活したことで戦略や車のチョイスもかなり重要となった。しかも晴れてるコースと半々くらいの比率で悪天候だし。
雨や雪だとかなりコーナーきっついし、霧だと見通しもかなり悪くなる。条件は悪いけどいろんなパターンのコースを走れるって点では飽きにくくなって好評価。
BGMも様々な種類が用意されており、自分の好みに合わせて特定のジャンルの曲しか流れないようにしたりもできる。
難易度も簡単なのから難しいのまで用意されており、いつでも変更可能なので初心者から熟練者まで幅広く遊べる。ただ簡単にしてもポイント的なデメリットなどが無いのはちょっとなー 簡単になる代わりに少しポイント減るとかあっても良かったかも。
後は個人的にコースがちょっと少ないことと登場車種もちょっと少なく感じた。Forza2くらい欲しいとは言わないけどもうちょっと欲しかったかな
オンに関しては自分が一回しかやってないから何とも言えないですけど 人が少なく感じたな~
それにこっちが勝つと居なくなる人が多かったのもちょっと・・・  
2007/10/11 22:41|.過去タイトル PGR4TB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://sou444.blog71.fc2.com/tb.php/205-aa2a69a7

 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。