プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
知っておくと良いこと
■味方に弾が当たってもダメージは無いので気にせず撃つように。
また、敵スパイが味方に変装している場合はダメージがあるので怪しいと思った味方はとりあえず撃っても良い。
だから自分が味方に撃たれても怒らないように。そういうもんなのです。
■各職業にはそれぞれ役割がきっちり決まっている。自分が使用する職業は何をすれば良いのか どんな立ち回りをすればいいのかを学ぶ必要がある。
たとえば、防衛する場合はエンジニアは多くいると有利だが、攻める場合は多くいてもあまり意味はない。
■このゲームは途中参戦も可能で、次のラウンドを待つことなくゲームを始めることができる。
■この手のFPSになれていない人は、メディックかエンジニアを選んで味方の支援をして、その味方がどんな風に動いているかを学ぶと良い。
■マップにはどっちへ行けばどのCPに行けるかや、どっちに進めば良いのかが親切に書かれている。道に迷ったときは案内に従って進めばいい。
もちろん案内に無いルートもある。
■高いところから落ちるとその高さに応じてダメージを食らう。
ただ、ジャンプして落ちるとダメージを食らうけどそのまま落ちればダメージを食らわない って所も多いので、下に降りるときはなるべくジャンプせずに降りると良い。少なくともダメージは減るし。
■スパイの変装を見破るには上で書いたようにとりあえず攻撃して確かめるか、接触してみて確かめる。
接触というのは、通常味方にぶつかってもすり抜けるけど変装しているスパイにはぶつかるためそれで判断できる。
ちなみに変装中のスパイに攻撃しても血のエフェクトなどはでない。ただしパイロの火は付くし、ロケランやグレネードランチャーなどで吹き飛ぶ。
透明化はなかなか見破ることはできないが、透明になった直後ならうっすら見えるのでその間に攻撃してしまいたい。
なおスパイが化けたキャラクターはプライマリウェポンを持っているように見えるのでセカンダリや接近武器を持っているのはスパイでは無い。また、その姿のまま攻撃することはできないので攻撃しているキャラもスパイではない。
ただしスパイはそのままの状態でもRSでメディックを呼ぶことはできるのでそれで判断してはいけない。挑発は未確認。
■負けたチームは結果報告が出るまでの1分ほどの間ハイパー殺されタイム突入。負けた方のチームは動けるけど攻撃はできず、勝った方のチームは自由に動き回れる(通常入れない敵のロッカールームの中まで入れる)上、すべての攻撃がクリティカルになるので殺されまくる。
逃げるも良し 潔く殺されて次に挑むも良し。そういうもんなので殺されても文句言わないように。
ちなみにその間に倒した分もポイントに含まれるので、勝った側は生き残った敵を倒すと良い。まぁ空気によってはやらない方が良いときもあるけど。
■CPを取る系のマップでは、制限時間が切れても少しでもCPを占拠していればオーバータイムが発生する。そのままCPを占拠し続ければ普通に勝ちとなる。
占拠ゲージが無くなってしまうと負け(あるいはドロー)。
■時間切れになると発生するサドンデスは、通常と違い死ぬと復活はできず、ロッカーでの回復もできない。また、マップ上のアイテムも弾薬・メタルの補給アイテムのみとなり、回復はディスペンサーかメディックに頼るしか無くなる。どちらかのチームが全滅しても終了する。
サドンデスの時間でも終了しなかった場合、その時点でポイントの高いチームが勝つか引き分けとなる。引き分けは負け扱いっぽい?
■途中でゲームを終了したりゲームからはじかれた場合その間のポイントやキル数などは無かったことになる。試合が終わり、結果報告が出た部分で抜けるのは問題ない。
■ロッカーのある自軍のルーム内に限り、Backボタンで職業を自由に変更することができる。時間もかからない。
それ以外の場所で変更すると自殺扱いになり、その後規定のリスポーン時間後にその職業で復活する。
■チームのオートバランスがオンになっている場合、人数差が二人以上になると、多いチームから少ないチームに一人移動になる。タイミングはオートバランスが機能した後多いチームで最初に死んだ人が、次は少ないチームに移動して復活、って感じっぽい。
ちなみに自分が移動する場合、特にアナウンスとかも無くいきなり敵チームに移動になるので注意。HUDの色とかで判断すべし。
■攻撃したときに電気が流れるような音がして弾などに電気のエフェクトが付くとそれはクリティカルヒット。通常よりも威力が跳ね上がる。またメディックのメディガンにもクリティカルはある。
■体力の回復は
・自分の陣地に戻ってロッカーから回復
・マップに落ちている回復アイテムを拾う(小・中・大の3種類ある)
・味方メディックに回復してもらう(スパイで敵に変装している場合は敵のメディックにも回復してもらえる)
・エンジニアの設置したディスペンサーに近づいて回復
■弾の補給は
・自分の陣地に戻ってロッカーから回復
・マップに落ちているアイテムを拾う(小・中・大の3種類ある)
・倒した敵の落とした武器に近づく
・エンジニアの設置したディスペンサーに近づいて回復
なおエンジニアのメタルも同様の方法で回復可能
■パイロに火を付けられた場合、
・自軍のロッカーで回復する
・回復アイテムを取る
・メディックに回復してもらう
・ディスペンサーで回復する
・水に入る
のいずれかで火は消える。
■HPは
ヘビー>ソルジャー>パイロ・デモマン>メディック>スカウト・エンジニア・スナイパー・スパイ
の順に多い。
■移動速度は
スカウト>メディック>パイロ・エンジニア・スナイパー・スパイ>デモマン>ソルジャー>ヘビー
の順に速い。

ルール
マップに応じてルールは固定 []内がそのルールになるマップ
Control Point[WELL・GRANARY]
マップの決められたControl Point(CP)と呼ばれる陣地を奪うルール。順番に取っていく必要があり、ロックマークが付いているCPはまだ取ることができない所。
CPの上(真上でなくても黄色と黒の線の中なら可)に乗れば徐々にマークが自分のチームの色になっていき、すべて色が変わればそのCPを取ったことになる。なお多くの人数で乗れば占領スピードはあがり、職業がスカウトの場合2人分のスピードで占領することができる。
占領中にCPの外に出たり殺されたりすると徐々に色が戻っていく。また、CPの上に敵も乗っている場合も占領することはできない。なお奥の方のCPほど占領スピードは速くなる。
どちらかのチームがCPを取ると(取り返すと)制限時間がやや延びる。
また、奥に攻めて行くにつれ、攻めている側はリスポンポイントが一段階ずつ中央寄りに変わっていく。敵に奪い返されたりすると一段階戻る。

Territorical Control[HYDRO]
6つの陣地に分かれていて、毎回2つの陣地が選ばれ互いにその相手の陣地を奪い合うルール。
どちらかがCPを取ったらその時点で終了し、次の陣地へと移動する。最終的に一番奥の最終CPを奪われたチームが負けとなる。
なお最終地点まで行くと、攻め込まれてる側は防衛・攻め込んでる側は攻撃となり、防衛側は相手のCPを奪うことができないので守りに徹する。攻撃側はリスポーン時間が0ですぐに復活できるのでガンガン攻め込む。防衛側が制限時間まで守り切れれば相手の陣地を取り返すことができ、そのまま元の状態に戻って続きとなる。
組み合わせが多数あり、それに応じた動きが必要となってくるので結構難しい。

Attack/Defend[DUSTBOWL・GRAVELPIT]
攻撃側、防御側に分かれて 攻撃側(青)は防衛側が守るCPを奪い、防御側(赤)はそのCPを奪われないように守るルール。攻撃側・防御側は1R毎に交代制。
攻撃側は最初の一分間陣地の中から出ることができず、防御側はその間に防衛の準備を整えておく。
なお、防衛側は攻撃側に比べてリスポーンまでの時間が長めに設定されているので、一気に倒されてしまうとそのまま負けになってしまうパターンが多い。
また、「DUSTBOWL」に限り攻撃側が勝った場合次のエリアに移動し次の対戦スタート→最終地点制圧で勝利(3エリア)。防衛側が勝った場合はその時点で勝利となる。
なお攻撃側がCPを占拠すると制限時間が大きく伸びる

Capture the Flag[2FORT]
大体左右対称になっているマップで、お互いの陣地にアタッシュケースが置かれているのでそれを奪って自分の陣地まで持って帰るルール。
アタッシュケースを持ち帰る場所は自分の陣地のアタッシュケースが置かれている場所。
なお、アタッシュケースを持った状態で死ぬとアタッシュケースはその場所にしばらく残り、一定時間後元の場所に戻る。
3回(この回数はホストが変更可能 初期で3回)先取した方のチームが勝利。また、時間切れになったら例え2-0とかの結果でもサドンデスに突入する。その場合サドンデスの制限時間が切れても決着が付かなかった場合引き分けとなる。
攻撃も防御も同時にバランス良くやる必要があり、またマップも左右対称で有利不利が無いので一番人気なルール(マップ)である。  
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://sou444.blog71.fc2.com/tb.php/229-646eebda

 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。