プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
追加対戦ルール
カウンターエッグ(個人戦)
マップに一個だけ設置されているエイクリッドエッグを確保して一定時間確保し続ける。その時間の長かった(あるいは規定の時間確保した)人の勝利。
一度に規定時間持つ必要は無く、そのマッチでの累計。
個人戦のため、周りは全員敵。エッグの周りはかなりの激戦となり勝利するのが難しいルールの一つ。
エッグを持つとメイン攻撃が出来なくなるが、LTのグレネードやワイヤーは使えるのでそれらをいかにうまく使うかがキモとなる。
なおエッグを持った状態で殴ると半分くらい削れる。

ポイントサバイバル(チーム戦)
敵を一人倒す毎に1ポイント入り、連続で倒していくと2ポイント、3ポイントと入っていく(名前の上に現在のポイントが表示される)。そしてそれのチーム合計数で争う。
ポイントが入るのは普通だが、普通と違う所はポイントを持った状態で敵に倒されてしまうとそのポイントが倒された敵に移動してしまう点。
つまり5連続キルした状態で倒されるとその相手が6ポイント得ることになってしまう。
逆に言うとポイントを多く持った人を優先的に狙うのが効率的。
ある程度ポイントを保有したら逃げることも重要。味方に高ポイントの人が居たら守るのも重要。

カウンターポスト(チーム戦)
マップに一つしか無いポストの起動時間を争う。これも累計時間。なおカウンターポストではポストを立てるスピードが速い。
大体両チームの中間地点あたりにあり、ちょうどその当たりでばったり遭遇することになり、かなりの混戦となる。
いかに立てに来る敵を妨害するか、そして隙を付いて立てに行くかの駆け引きがおもしろい。
チームと連携が取れるのであれば役割分担をするとかなりやりやすくなる。

エイクリッドエッグ戦(チーム戦)
マップ上に2個あるエッグを自軍の陣地まで持ち帰る。その個数を競う。
なおエッグの場所はマップ上の矢印で方角のみ分かるようになっている。いかに素早く見つけるかが勝負。
また、ただ拾って持ち帰るだけではなく、相手の妨害もしなければ行けない。役割分担も重要。

カウンターエッグ(チーム戦)
個人戦のカウンターエッグのチーム番。チームでマップに一個しかないエッグを確保してその保持時間を競う。
個人と比べて守ってくれる人も居るので確保した際の安全度は増すが、敵も連携してくるので注意。

VSデストロイ(チーム戦)
両チームにVSが一機ずつ居て、どちらかのVSが破壊されたら終了となる。なお壊された方が負けというわけではなく、勝敗はポイントで争われるっぽい。
ちなみにVSは通常よりも体力が高くなっており(エイクリッドハンティングのAK並)、エネルギーも無限に使える。なお双方のチームで同じ機体・同じ武装。
なおこのルールの場合マップ上にVSは配置されない。
VSに乗った人はその豊富な体力と火力を生かして前線に出るか、倒されると終わってしまうので後方からのサポートに回るか選択しなければならない。

フォックスハンティング(ハンティング)
これのみ追加ではなく変更。
今作ではフォックスは最大4人となっており、以前はフォックスの初期位置に豊富に設置されていた武器が無くなり、ハンドガン(弾無限)とプラズマグレネード(10発)限定となった。
それに武器を拾うことは出来ないので、まともに戦うことは困難。なおVSには乗れるっぽい。
また、前作では逃げてる内にフォックスのポイントが徐々に増えていったが、今回は敵を倒すしか無いので基本的に逃げ回ることになる。時間切れはフォックス側の勝ち。
もし戦うのなら他の狐と連携を取るか、プラズマグレネードではめるのが効果的か。
それに、フォックスハンティングでは強制的に味方へのダメージがオンになっているので同士討ちを狙うのもあり。
ハンター側はいかにフォックスを見つけるかがキモ。武器的にも人数的にも負ける要素は少ないが、時間いっぱい逃げ切られる可能性も多々ある。データポストも有効活用しよう。

エイクリッドハンティング(ハンティング)
AK側と人間側に分かれて戦う今作の目玉モード。AKは最大4人。
AKは攻撃力が非常に高く、体力も尋常じゃ無いほどある。基本的にAKが人間を倒しやすいように出来ている。
しかし人間を倒してもポイントは低く、逆にAKを倒せると大量のポイントが得られる。
人間側はいかに連携を取ってAKを倒すかにかかっている。一対一だと絶望的だけど、VSとかで囲めばボコれるし。
AK側は適当に攻撃してるだけでもピロピロ倒せるので、いかに死なない用にするかが重要。
なお説明書には載ってないけど、AKも緊急回避のコマンドでその方向に普通の移動よりも早い速度で移動できる。(直後少し硬直するけど)  
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://sou444.blog71.fc2.com/tb.php/302-695c7234

 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。