プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
今回はオンラインのマップの解説でもしますかね
自分でもよくわかんない部分とかありますけども。

マップ解説
キャニオン810
オンラインで選べるマップではもっとも広いマップの一つ。
逆に広すぎるため少人数だとあんまり戦闘が起こらずつまらないかも。
VSも多く配置されており武器もスナイパーライフルやプラズマガン、ロケットランチャー、ホーミングレーザーなど遠距離用の武器が多く絶壁の向こう側の敵でも油断は出来ない。
小さなドーム状の建物がたくさんあり、狙撃用の窓もあるため狙撃手には便利だが敵に入られるとやっかい極まりない。グレネードを放り込めればかなり楽だけど。
メインとなる大きな橋の左右にも細い橋が架かっているが、途中で切断されており普通には進めず、常に落下の危険性がつきまとうがホーミングレーザーが置いてあったりとリスクに見合うメリットもある。
また、マップの一番西の所には足場のようなものがあり、そこからも対岸へ移動できる。

雪賊砦
デモでも配信されていたバランスの良いマップ。
VSは2種類しか無く、どちらも性能の低い機体しかないため生身でいかに生き残るかにかかっている。
障害物も多く中に入れる建物も2個あり、ほとんどの種類の武器がバランス良く配置されているためため様々な戦い方が楽しめる。
櫓のようなものや上ることが出来る巨大な門、南側にある小さな足場や建物の屋上などかなりの狙撃ポイントがあるので周りに注意しながら進みたい。

ロストコースト
マップのサイズは雪賊砦と大差ないが、2つの廃ビルの中や地下、マップの1/3ほどを占める水中などかなり広く感じる。
ビルはかなりの高さがあり狙撃しやすいが、もう一つのビルも同じ程度の高さがあるため狙撃にかかりっきりになっていると自分が狙撃されかねない。
ちなみに水中にも普通に入れて 上からは結構見にくいので奇襲などが可能。
また、複数の横道や水没した地下道なども多くあり、回り込みなどもしやすい。海底洞窟もあり、滝の裏側にも入れるところがある。
砲台や強力なVSも多く配置されて居て、かなりの激戦となりやすい。
このマップのみ一定時間で昼夜が逆転し、夜間は視界が悪くなる。

クラックタワー
マップの面積自体は狭いが マップのほとんどの部分がビル状になっていて高低差があり、狭いとは感じない。
マップ構成は ビルが2つ、2つのビルを繋ぐ中央のタワー、一番底は障害物の多い地面と水中 となっている。
二つのビルの屋上と中央のタワーのてっぺんはかなり狙いやすい狙撃ポイントだが、障害物や壁がほとんど無いため自分も狙われやすくなる。
VSは1体しか配置されておらず、取れるとかなり有利。VSは水中のみに出現する。
ビルの通路は結構狭く、敵との鉢合わせに注意。また壊れている部分が多く狙撃もされやすい。
またいろいろなところにパイプが通っており、別の場所へ移動することができる。ただしパイプ内で敵に遭遇するとかなり最悪。
水中も二ヶ所ありどちらもトンネルで繋がっていて行き来が可能。

雪漠
キャニオン810と並ぶ最も広いマップの一つ。キャニオン810よりも高低差があり、障害物なども多い。
VSもかなりの数があるが雪に埋まっていたりするので周囲に敵が居ないことを確認しながら掘り起こしたい。
真ん中にあるタワーはかなりの高さがあるが上っているときに狙撃されやすい。しかしそこにホーミングレーザーが設置されていることもあり、かつ非常に狙いやすいためリスクを冒しても取りに行く価値はある。
また、このマップではデータポストを起動した際のT-ENG上昇が通常のマップよりも2,3倍高く、1個取るだけでかなりのT-ENGを確保できる。そのため、VSに長時間乗りやすくなっている。
一定時間吹雪で視界が悪くなることもある。

大紅河
上側は壊れたハイウェイが立体交差の様に交わっていて、下側は溶岩の流れる地面のマップと高低差もあり上と下でマップの特性が大きく異なるマップ。
溶岩に落ちてしまうと生身なら即死、VSでも徐々にダメージを受け続けるので入らないように。
道路を支える柱のような物にも足場があり上へ上っていくことができ、狙撃にも使える。
壊れた道路の破片や柱など障害物が多くあって、スナイパー系の武器やロケットランチャーなどが多くあるため、撃つ方も撃たれる方もうまく隠れながら移動するといい。

NEVEC訓練施設
かなり狭めのマップで マップは大きく3つのエリアに分かれる。
コンテナが積まれた場所はしゃがむことで下に入ることができ、うまく見つからずにいればかなり有効に攻撃できるが、グレネードを投げ込まれるのがかなり恐い。
また、コンテナの中央あたりにも入り込める所がありそこは意外と見つかりにくい。
メインとなる迷路のエリアはかなり複雑で敵との鉢合わせに注意したい。ちなみに一部の壁はワイヤーを使えば乗り越えることが出来る。
そして迷路の上にある金網のエリア。障害物がほとんど無く、緊急回避が重要となる。金網越しに迷路の中の相手を攻撃することが出来る。

暗く静かな街
廃墟のような街の上のマップと 2カ所の穴から入る煙に覆われた下のマップに分かれる。
チームサバイバルで上下に分かれてしまうと、下のチームはかなり一方的に虐殺されるおそれがある。うまく隙をついて上に上るか、下で上から来る敵を待ち伏せるか考えて行動するべし。
上のマップだけでも結構な高低差があり、ビルの中には入れないが屋上に上ることは可能。細い足場も複数あり狙撃ポイントに恵まれている。
他にも隠れることの出来る場所が結構あり、市街戦のような楽しみ方ができる。  
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://sou444.blog71.fc2.com/tb.php/37-b3d988d8

 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。