プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
バロックダーク・死滅の峡谷 脈動の湿原
スタート地点にある転送装置を使うと、EnⅡの他に他の惑星に飛ぶことが出来る。
また、スタート地点付近にいる人の中に回復してくれる人も居る。
マップ上から吹き出す毒ガスに触れると、キャラが毒に掛かってしまうので注意。
段差を降りていくことで先に進める。
また、池っぽい所から出てくる泡?に触れると中に入ることが出来、ジャンプすることで上の段に上れる。気持ち高めの所からジャンプするといい。

脈動の湿原のセーブポイント付近に倒れている女の人に話しかけると、1回だけいずれかのリングの回数を回復してくれる。

終焉の地
クリスタルが多く浮かんでいる場所で、クリスタルの範囲内に入るとその中では術やスキルが使えなくなるので注意。
クリスタル自体は地のリングで破壊可能。めんどくさかったら全部スルーして通過してしまうと良い。
セーブポイントがある奥の!付近でイベントがあり、先に進むとまたセーブポイント。

創生宮殿
エリア1
敵などが静止しているが(宝箱などは解除可能)、右側の通路にあるレーザーみたいなのが出ているリフトに乗ると動きだし、リフトも動くようになる。
エリア2
宙に浮かんだ小島で構成されているエリアで、光のゲートに入ると、その方向にある別の小島にワープする。これを使って小島を渡り、次のエリアへ。
エリア3
非常に広い作りになっているが、特に迷うことはなく進める。北にある出口からエリア4、南西のあたりにある出口からエリア5にそれぞれ移動出来る。
エリア4
エリア2と同じような構造をしているが、光のゲートは近づかないと出てこないようになったため、うろうろ探し回る必要がある。
なお、中央付近の出口からエリア7、北の方にある出口からエリア6、東の方にある出口からエリア7(別の入口)に出られる。
エリア5
エリア1と同様、時間が止まっているエリア。南側のリフトを炎のリングで溶かすと動き出す。なおリフトはこっちが乗っていなくても動くため、タイミングを見て乗り込む。
リフト移動先の出口からエリア8へ進む。
エリア6
エリア3と同じような構造のエリア。他のエリアに通じる出口があるわけではないが、多くの宝箱と回復ポイントが存在する。ここを起点にレベル上げをすると良い。
エリア7
エリア4の中央付近の出口から来るとここの下の段に出る。宝箱が回収出来るだけ。
エリア4の東側の出口から出ると、上の段に出て、エリア8で鍵を入手していれば時が動き出す&リフトが動く。その先の出口から謁見の間に行ける。
エリア8
奥の像を調べた後、像の後ろにある鏡を調べ、もう一度像を調べると鍵が手に入る。これを使うことでエリア7の先に行けるようになる。
なお、エリア8の西側にエリア7へ通じる出口がある。戻るよりそっちのが楽。

謁見の間
セーブポイントがあり、奥へ進むとイベント&ボス戦。このセーブポイントが最後のセーブポイントで、イベントが始まると戻ったり出来なくなるので注意。
また、かなーり時間が掛かるので、時間に余裕がある時にどうぞ。
参考レベルはエッジが60で、他のキャラが55程度。かなりぎりぎり。
エリア6で「聖剣ファーウェル」を入手しておくと多少楽になる。挑発でエッジにターゲットを移りやすくして、後はサイトアウトサイトアウト。
倒すとイベント。

異空間
足元しか見えない足場を進む。行き止まりに行くと過去のボスとの戦闘になるので注意。少しでもレベル上げとかしたいなら交戦(ただしこの後セーブすることはできないので、本当に対ラスボス戦が不安な場合のみ上げておくと良い)。
それ以外に敵は居ないので、じっくり進むと良い。
光に近づくとイベント。
謁見の間に戻り、ラスボス戦。
前半と後半で戦い方が異なる。どちらの場合も、各種状態異常にしてくるので注意。
前半は、ボスの前方に4つの玉を出しており、ボス本体ではなくその玉を攻撃する。
なおダメージを与えられるのは下側に来ている玉だけで、それぞれ玉の色に応じて攻撃パターンを変えてくる。
その性質上、背面から攻撃してもまともにダメージを与えられないので、前方から狙うか、範囲攻撃をすると良い。
すべての玉を破壊したら、後半戦突入。ボス本体にダメージを与えられるようになる。相手の攻撃パターンも大きく変わる。
攻撃が基本範囲攻撃で、どれもかなりエグいダメージを与えてくる。範囲も異常に広い。
回復役を二人入れ、自分ともう一人でガンガン突っ込んで削っていく。双方に常時グロースとプロテクションをかけておくと良いかも。
倒せばエンディング。
なお仲間の好感度が高いと、各キャラの個別エンドも見れる。好感度以外にも、特定のイベントを見ていないと見れないかも。
その後ゲーマープロフィールにクリアフラグが保存され、隠し要素もオープンされる。装備やレベルの引き継ぎなどは無い。ただし、アーツやコレクションは引き継がれる(2周目開始時に引き継ぐかどうか聞かれる)。 


クリア特典
■難易度「Galaxy」でクリアすると、難易度「Universe」が選べるようになる。引き継ぎは無し。
■ラスボス直前のセーブポイントがあった所で、左右の扉が開いており、セーブポイントから見て左側の部屋にはボス、右側の部屋にはカルナスの近くに飛べる転送装置が出現する。
■惑星ロークのタトローイ闘技場で、闘技場の西側にある光の封印を闇のリングで解除すると、七星の洞窟へ行けるようになる。


サブイベント
バロックダーク・脈動の湿原
■倒れているオーウェンに話しかけるとクエスト。EnⅡに戻り、モニタールームAに居るジオットと会話。その後、もう一度オーウェンの所へ行き、近くにあるジェシカの遺体を調べる。

バロックダーク・創生宮殿 謁見の間
ラスボス撃破後、セーブポイント先の左側の扉をくぐると戦闘。
ボス扱いではないので体力は見えるが、バカ高い。でもラスボスを倒せるくらいならそんなに苦労せず倒せる。
火は効きにくく、逆に水は効果的。
普通に攻撃で怯んでくれるので、危なくなったら怯ませて回復すると良い。敵がラッシュモードの時は注意。
攻撃できついのもジャンプ攻撃くらいで、これでダメージを食らいすぎなければそのまま楽に倒せる。
ただし体力は高いので、ある程度の持久戦は覚悟しておくように。
倒せば闇のリングが貰える。
 
 異空間でのLV上げに関してですが、クリア後のセーブはプロフィールのみなため、
LV上げのために倒したのに、LV戻ってんじゃん!ってなるかもしれないので、
修正しといたほうがよいかもです。

 引継ぎ二週目はアーツとかコレクション系全般です。
予想でしかないですが、二週目開始前に消す?って聞いてくるので、誤って消すと、一週目のコレクションデータまで消えてしまうんじゃないかと思われます。 
刹那| 2009/03/08(日) 00:12 [ 編集 ]

 
あー このレベル上げは、対ラスボス戦に対しての最後の追い込みって感じのつもりで書きました。出も確かに紛らわしいかも知れませんねぇ 注意書きを追加しておきます。

あ、アーツとかコレクションは引き継がれたんですね! 誤った情報失礼しました。ありがとうございます。 
そう| 2009/03/08(日) 11:31 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://sou444.blog71.fc2.com/tb.php/430-fb3e67fa

 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。