プロフィール 








ハンドルネーム:そう
ゲーマータグ:Peatbeat

気軽にメッセージやフレンド登録どうぞ
フレンド登録の場合メッセージも添えてくれるとありがたいです。
ゲームに誘うときも同様にメッセージくださいまし。いきなり来るとスルーする可能性大。
なお管理人からゲームに誘ったりメッセージ送ったりはあまりしません。シャイだから。
でも送ってもらう分にはすごくうれしいので是非是非 返信はちゃんとします故
相互リンクも随時募集しております。
現在フレンドの人数がカツカツの状態でやりくりしております。
申し訳ないですがあまり交流を取っていない方はフレンド削除させていただきます。
ご了承ください。


なおメールは「このサイトについて」のメールフォームからお願いします。

Xbox 360 ファンサイト

Twitter

RSS

 

カレンダー+月別アーカイブ 

 

攻略タイトル 

 

  

 

 
よかったら下のランキングクリックしてくださいまし
人気日記BLOG
XBOX.com Xbox360 mk2
XNEWS X's Network
Game*Spark

 

 
下のバナーは好きな方お持ち帰りでお願いします。
200*40バナー 90*30バナー
 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
マップ
オンライン用対戦マップの紹介。
マップも貼り付けたら異常に長くなったので追記からどうぞ。
マップはぐりぐり動かせます。ここからお借りしました。
 


Afghan

中央に飛行機の残骸が落ちている岩場のマップ。
開けている様に見えて、設置物が多いので見通しはあまり良くない。
Air Deffense Westにある高台から飛行機側を一望できるため、スナイパーがよく居る。また、そこの高射砲台付近によく隠れている敵も居る。
その他、2カ所あるバンカーからの狙撃にも注意。
ちなみに、Air Deffense Westの高台から普通に飛び降りると即死級のダメージを受けるが、下にあるクッションの上に落ちるとダメージをほぼ受けない他、
飛行機の尾翼の上から高台に移動する事もできる。こちらはちょっと慣れが必要。

Derail

雪原マップ。マップが広めで見通しが良いため、スナイパーが多く居る。
主な狙撃ポイントは、マップ中央付近の建物2階、マップ東の建物屋上、マップ北西の建物2~3階。次点でマップ中央付近の列車。
スナイパー以外の人は、狙撃されないように遮蔽物に身を隠しつつ進むことになる。
また、中央付近の建物と北西の建物はよく戦場となり、どちらも室内なのでセカンダリウェポンを有効活用しよう。
なぜかマップの北側と南側のルートは遮蔽物が少ない割に誰も見ていない事が多く、そちら側から回り込んでくる敵もたまにいるため、時折注意を払っておこう。

Estate

おおざっぱに分けると、屋敷とそれ以外の野外エリアに分かれる。マッチ中盤になると、大体屋敷を守る側と攻め込む側に分かれる。
屋敷へ入るルートは多くあり、正面の他西側の地下、温室側から入れる。なお、温室側は木を伝っていけば2階へいきなり上ることも可能。
その他主な戦場として、屋敷正面のボート小屋付近が上げられる。屋敷に攻め込む側がよくそこに居るため、屋敷を守る側の数人がそこまで乗り込んでくることが多い。
屋敷以外の建物は、スナイパーが多い。

Favela

非常に入り組んだ街マップ。そのため、あまりスナイパーには適していない。
多くの建物は、屋上に出ることができるため、そこからの銃撃に注意。
屋上同士はジャンプで移動していくことができる。屋上に居る時は様々な方向に気を配っておこう。

Highrise

北南の建物と中央の入り組んだエリア、北南の建物を結ぶ地下通路で構成されたマップ。エリア外に落ちると即死。
縦に長いマップなため、スナイパーが多め。逆に中央付近の入り組んだ部分にはサブマシンガンや軽機関銃が多い。
建物同士は地下で結ばれているため、そこからの強襲に注意。
また、窓拭き用の足場を利用して、そこから屋上やクレーンへ上がることもできる。足場自体からの狙撃も多い。

Invasion

比較的入り組んだ街マップ。ここもあまりスナイパーは居ない。
多くの建物には入ることができるため、セカンダリウェポンが活躍する。
また、2階や屋上がある建物もいくつかあり、そこから狙撃する者も居る。
道に関しては、あまり遮蔽物が無いため、そこを通る場合は一気に駆け抜けてしまうと良い。

Karachi

狭い道と建物で構成された入り組んだマップ。
様々な場所から建物内から2階や屋上に出ることが可能で、そこにキャンプする人が多い。
どこからどこに上れるのかあらかじめ確認しておくといいだろう。
レストランとバスがある広場は、上から狙われまくるので、通る場合は注意。

Quarry

高低差の激しい採石場マップ。
様々な場所によじ登ることができる。
マップ南西のタンクが多い場所にこもる敵が多いほか、建物の上の方(梯子などで登れる)場所にある窓からの狙撃が多い。
その他、マップ中央~東側が入り組んでいるのに対し、マップ西側は比較的開けているため、そこでの銃撃戦が多い。

Rundown

西側エリアと東側エリアが3つの橋で区切られたマップ。主に東側での戦闘が多い。
3つの橋の下は浅い川が流れており、その北南には上に上れる足場がある。あまり注意を払われることが少ないルートなので、うまく使えば裏をかける。
東側入ってすぐの建物は、2階から下が一望できるため、よく籠もっている人がいる。また、西側・真ん中の橋横の建物2階、東側・北の橋横の建物屋上にもよく居る。
マップのもっとも西ともっとも東のエリアは、あまり戦闘には使われない。

Rust

今作においてもっとも小さなマップ。敵味方入り乱れての激しい戦闘が起こる。
マップ中央の上には登ることが出来、そこに陣取れればかなりおいしい。
なお、上記中央の施設の下は、しゃがみ移動でのみくぐれる通路?がある。

Scrapyard

今作において2番目に小さいと思われるマップ。とは言え、常に撃ち合いになるほど狭くもない。
マップの東西南北に建物があり、南と北の建物は2階(南の建物は3階まである)に登ることができ、スナイパーがよくいる。
中央には壊れた飛行機が落ちていて、中を通過することも可能。L時型になった残骸の中には、たまに待ち伏せを行っている敵が居るため注意。同様に、マップ南東にある直線の残骸は、途中に途切れ目があり、そこから外を狙う者も多い。

Skidrow

外周の野外ルートと、中央の大きな建物が特徴的なマップ。
建物内は2階建てで、長い通路と小さな部屋が多くあり、長い通路は野外とつなぐ場所から撃たれることが多いため要注意。
また、マップの南側にも建物があり、そこの2階からメイン建物の一部と正面広場を狙うことができるため、そこに籠もる人も多い。
マップ北東の建物も同様だが、ここは狙える場所が少ないため、あまり使われることは無い。

Sub Base

潜水艦のある基地マップ。マップ中央の広場両脇の建物は2階や屋上に上ることができるため、そこからの銃撃には要注意。
マップ東側は見通しが良いため、かなり激しい銃撃戦が起こるメイン戦場。
また、マップの南東にある建物は、2階に足場があり、そこから下を狙撃もできる。

Terminal

飛行場。比較的開けたエリアが多く、グレネードが飛び交う。
野外部分は見通しが良すぎるため、通る場合はコンテナを盾にうまく駆け抜けよう。
ロビー部分の1階から、梯子を使って中央付近の管制室?屋上に出られる。そこに籠もる人がかなり多い。
また、飛行機の中に入ることも出来、そこの操縦席と尾翼の当たりに籠もる人も多い。なお、操縦席からは前述の管制室?屋上や廊下を狙うことができる。

Underpass

雨が降るマップで、視界が非常に悪い。
また、中央付近の建物にはいろいろな場所から入ることができるため、あらかじめ確認しておくと言い。

Wasteland

開けた場所の多い草原マップ。スナイパーが非常に多いマップ。
中央には塹壕があり、そこから3方向に出られる。よって、この中では激しい戦闘が起こる場合が多い。
ここでうまく草原を通って敵の裏を取れれば、一気に殲滅することも可能。
ただし、草原ではとにかくスナイパーに気をつけることが最重要。隠れれる場所も少ない。


Stimulus Package
Bailout
アパート地区と舞台にした市街地マップ。中央の通りと、その左右と奥に中に入れる建物がある。
それぞれの建物は2階まであり、そこからの撃ち合いが多くなりがち。
また、1階にスポーツジムがある建物は、2階の渡り廊下での撃ち合いが激しい。

Salvage
雪がうっすら積もった廃車工場。野外での撃ち合いがメインとなる。
大きな土管が多くある場所で戦闘になることが多い。
また、広場にある建物は2階にスナイパーが居ることが多い他、建物の屋根に登ることも可能でそこにキャンプする者が多い。

Storm
工場マップ。複数の建物で構成されており、そこの屋上などに敵が居ることが多い。
様々な所に窓や抜け道が多いため、注意して先に進むように。
なお、雨が降っているがUnderpassほど視認性が悪いわけではなく、さほど問題にならない。

Overgrown
前作マップ。農場地帯。
長い道路が2本あり、それぞれ建物もあるため狙撃戦になりやすい。
なお、中央にある2階建ての建物は屋上に上ることが可能で、そこに敵が居ることも多い。
中央の川は涸れていて渡ることが出来るが、障害物が少ないため狙われやすい。

Crash
前作マップ。中央にヘリが墜ちている市街地マップ。
建物が多く、そこに籠もる側とそこに攻める側に別れがち。
1階が厨房の建物は屋上に上ることが可能で、ここはかなり視認性がいいポイント。階段にクレイモアが仕掛けられていることが多いため注意。


Resurgence Package
Carnival
閉鎖された遊園地マップ。かなり入り組んだ作りをしており、回り込める道も多い。
ピエロの入口のびっくりハウス?に籠もる者が多い他、回転する遊具の当たりにもスナイパーが居ることが多い。
ジェットコースターのコースに登ることも出来る。そこからびっくりハウスに入ることも可能。

Fuel
石油精製所。中央の大きな工場とそれと向かい合う2階建ての工場に籠もる者が多い。
特に2階建ての方の工場は、2カ所の入口にクレイモアが仕掛けられていることが異常に多い。
なお、中央の工場の裏には岩場が広がっており、そこから狙撃してくる者も。なお、この岩場の岩の1個には入ることができるようで、そこから攻撃してくる岩男も居る。
ちなみにその岩場から工場の1階と、下にある土管から地下に入ることが出来る。

Trailer Park
多くのコンテナハウスで構成されたマップ。
当然のようにコンテナハウス内で待ち構えている敵が多い。
コンテナは貫通しやすいため、敵が居ると思ったら貫通キルを狙うのも良い。
なぜかグレラン合戦が多い。

Vacant
前作マップ。非常に広い工場。
細い通路と薄い壁で構成されているため、ショットガンと軽機関銃が猛威を振るう。
コンテナが多く積まれたエリアはロケランが飛び交う。

Strike
前作マップ。市街地エリア。
これと言った特徴のないスタンダードな市街地で、基礎力が問われる。
広場横の2階建ての建物からの狙撃が多い他、道を挟んではす向かいの食堂?に籠もるスナイパーも多い。
広場付近に籠もる側と、そこに攻め込む側に分かれる。広場へは主に3つのルートがある。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://sou444.blog71.fc2.com/tb.php/506-c7535221

 

メモ 

■コメントの禁止ワード[アダルト]その他
■次回攻略予定:未定
■かつて無いほどブログ放置
■箱でやるゲームが無いんです・・・!
 

 

ブログ内検索 

 

注目タイトル 


 

Play-Asia

 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。